ピクシブ百科事典

目次[非表示]

キャラの説明

東方妖神花に登場する東方のオリジナルキャラクター。
ハクレンと同じく、幻想郷から隔離された
「外の世界」に住む神様。かつては、参拝客が訪れていたために、神社は賑わい、彼女自身の力も強かったらしい(ユキナ談)が、時代が進むことによって引き起こされた信仰の過疎化により力が弱まってしまう。
寂れた神社で退屈な日々を送っていた彼女は、神社の近くに住みついていた妖怪であるハクレンと仲を深めて行き、友達という関係を築く。

能力

花を咲かせ、やがて枯らせる程度の能力
そのまんまの能力。お花見に便利、花見酒には持って来いの能力だが
はっきり言うと力が弱まっているので大木一つ花を咲かせるのもつらい
らしい・・・。

性格

ハクレンとは対照的な性格であり、明るい。
明るいといっても性格というよりか、考え方が明るいのかも。
ハクレンと出会った当時は、ユキナの方からつるみに来ることが多かったらしい(ハクレン談)。

おまけ

「外の世界について(設定)」
●時代は、現代とほぼ等しい。
●外の世界では、神社などのパワースポットがブームとなっており
名所に住み着く神様が力を持ち始めている。
●一方で、地方に存在する小さな信仰を頼りにしていた神様は
信仰の減少によって力を失いつつ消滅してしまう方も多い。

コメント