ピクシブ百科事典

広辞苑

こうじえん

岩波書店が出版している国語事典の一つ。最新版は第六版〔2008年〕。
目次[非表示]

広辞苑とは?

三省堂大辞林に並ぶ国語辞典の両雄とも言える有名な国語事典である。収録項目数が多く比較的新しい言葉百科事典に収録されがちな言葉なども収録されている。そのため非常に分厚い。どれぐらい分厚いかといえば鈍器として使えるぐらい分厚い。テレビ番組クイズ問題などでは広辞苑に収録されている語句に限る、等という風に制限が掛かる場合も多いため、一般的な言葉とネット言葉の境目を作っているといえるかも知れない。
なお、分厚いことは分厚いがその厚さは初版以来一貫して「8cm」は決して超えないように作られている。これは印刷機の都合もあるが、手に持って調べられる限界の厚さがこの程度、というのも理由である。
改訂ごとに大量の単語が追加されるにも関わらず厚さが変えられないならどうするのか、というと、紙の方を薄くして対処している。常にその時本として使用できる限界の薄さの紙を使用している広辞苑の歴史は、製紙技術の発達とともにあったのだ。

書籍情報〔第六版〕

【項目数】
240,000語〔第五版より10,000語追加〕
【編者】
新村出
【発行日】
2008年1月11日発行
●1955年5月25日 初版発行
●1969年5月16日 第二版発行
●1976年12月1日 第二版補訂版発行
●1983年12月6日 第三版発行
●1991年11月15日 第四版発行
●1998年11月11日 第五版発行
【ページ・価格】〔税抜き〕
3,458ページ
菊判(普通版) 8,000円
B5版(机上版) 13,000円

関連タグ

辞書 事典 国語辞典 大辞林 大辞泉
百科事典 wikipedia pixiv百科事典 ニコニコ大百科

pixivに投稿された作品 pixivで「広辞苑」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20089

コメント