ピクシブ百科事典

渡恭子

わたりきょうこ

渡恭子とは、漫画『はじめてのあく』のヒロインである。通称キョーコ。
目次[非表示]

人物

ぼさぼさアタマにそっけないメガネをかけていて、体型は小柄。それなりに平凡な日を送っているごく普通の女の子……だったが、いとこにして悪の組織『キルゼムオール』の幹部・阿久野ジロー、阿久野エーコが転がり込んできてから生活は一変。自分を改造検体として付けねらうジローが引き起こす、様々なトラブルに巻き込まれる日々が幕を開ける。

基本的にぶっきらぼうかつ適当な性格で、普通の女子のようなおしゃれの話題にもあまり興味なし。趣味は自前の妄想ノートに、恥ずかしすぎる妄想(白馬の王子様云々など)を書き綴ること。しかし休み時間に暇さえあれば文章を走らせている物憂げな表情、並びにノートを覗こうとしたときに発せられる必死な激昂のギャップにときめく男子はそれなりに多く、ひそかにファンクラブが作られるほどの人気がある(全然ひそかじゃないけど)。

母親を早くに亡くしており、父子家庭であることから、家事全般はほとんどそつなくこなすことができる。小柄な体型の割に身体能力が高く、その体の完璧具合には改造マニアのジローさえも唸らせるほど。また貧乳であることを気にしており、それに触れられると(賛辞であろうと)口より腕が先に出ることもしばしば。

初めは自分を改造しようとするジローのことを厄介に思っていたが、毎日を一緒に過ごしていくうちに、少しずつ距離は縮み、家族として認めるようになってきた。また、最近は周りの冷やかしの声もあり、時々ジローのことを妙に意識してしまっている場面も見受けられる。鈍感かつ世間知らずな悪の少年と、照れ屋で意地っ張りの少女は、果たしてこれ以上の段階に進むことができるのか。ちなみに、日本においては、いとこ同士なら結婚することが可能です。ひゃっほい!(読者の声)

関連イラスト

『はじめてのあく』渡 恭子
キョーコさん
はじめてのあく:友人キャラ (修正)
キョーコ


pixivにおいては『キョーコ』のタグも良く使われているので、そちらでの検索もオススメ。

関連タグ

はじめてのあく
阿久野ジロー

pixivに投稿された作品 pixivで「渡恭子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 72193

コメント