ピクシブ百科事典

甚平

じんべい

日本の男性が着る着物のひとつ。

日本男性子供が着る着物

幕末頃にできたとされ、袖なし羽織が陣羽織に似ていたことから「甚平」と呼ばれたという説がある。
丈が短く袖に袂がない。衿と裏側についた紐は、右の紐を表で、左の紐を裏側で結び、右前に着る。
下は現代では半ズボンだが、かつては膝を覆うほどの上衣のみだった。素材は木綿や麻。
風通しがよく、に着る家着として使うことが多い。

関連イラスト

佳主馬11
甚平を着たお姉さん



関連タグ

和服 和装 着物 浴衣 夏の風物詩 日本の夏

pixivに投稿された作品 pixivで「甚平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 248977

コメント