ピクシブ百科事典

目次[非表示]

葉月三朝とは、東方オリジナル作品・「東方薄月森」に登場するボスである。

概要

東方薄月森・5面中ボス、5面ボス
東方霊嵐崎・プレイヤーキャラ
種族 :人間(本人曰く未来人)
能力 :環境に適応する程度の能力
二つ名:闇時の空からの迷い人(薄月森)
    可能性を秘めた原石(霊嵐崎)


本人について

記憶喪失の状態で幻想郷にやってきた人間。
見た目は凄く地味であり、能力を持って無さそうな外見をしている。
幻想郷に迷い込んでしばらくの間は、どのようにして1人で生き延びてきたのだろうか。
ひょんな事から霊夢達と出会って戦う事になり、その戦いのショックからかある程度の記憶は思い出したらしい。

彼女が言うには、時の止まった未来からやってきたとの事。
そして誰かが傍にいたらしく、その誰かも一緒に過去を救いに来たと言う。
勿論、「頭を打って混乱している」と霊夢達に心配されてしまい、信用はされなかった。
一応、弾幕を放ったり空を飛べたり出来るのも「未来人だからだろう」と解釈されている。
空を飛ぶ、というよりも「空を歩いている」と言った表現の方が正しいが、
記憶を戻した後も三朝本人は、「自分でも何故こんな事が出来るのかはわからない」と言っている。

未来から来たという事情の為、勿論帰る場所も無い。
仕方なく、博麗神社を時々訪れては色々な場所を旅している。
そしてある日、妖怪の山のふもとの樹海で「派手な服をした誰か」を見つけたらしいが・・・。

最後に、彼女は今回の異変とは全く関係の無い人物である。
場合によっては彼女に出会うことなく異変を解決してしまい、彼女が見つけた人物にも会えない事も。


さらに詳細

名前・種族

「はづき みあさ」、下の名前は「みささ」と読まず「みあさ」と読む。
実際は彼女が付けた偽名であり、苗字も後から付けた物。
本当の名前は「ミィア・ルナリーフ」らしいが、既に意味を成さないものと思われ、現在も偽名のままでいる。
記憶を思い出す前は「名前は三朝なのにどうして苗字はルナリーフなのだろう」と思っていた為、
苗字も違和感の無い物にしたらしい。

性格・口調・特徴

かなり丁寧な性格。
一人称は「私」、二人称は「あなた」、よほど敵対視して無い限りは呼び捨てをしない(基本は「さん」付け)。
戦う事は苦手であるらしいが、無意識に発動する能力は結構強いので油断してはいけない。

能力

環境に適応する程度の能力。
霊夢と魔理沙が現在確認できたのは、炎・水・雷・日(光)・月(闇)・草・氷の7種類。
ひょっとすると、また新たな種類を身につけて博麗神社に帰って来るかもしれないので、上限は不明。
また、夜でも光の能力は使えるし、昼でも闇の能力は使えるらしく、
環境に適応するというよりは「環境に関する属性が使える」といった所。

テーマ曲
幻想不思議探検

所持スペルカード詳細

霊夢と魔理沙で別のスペルカードを使ってくる。見覚えのある名前をよく見かけるが・・・。

スペルカード一覧(薄月森)

名称使用時期難易度
炎符「拡散火炎放射」5面道中(共)Easy/Normal
炎技「キャピタルレターフレイム」5面道中(共)Hard/Lunatic
日符「天候未来予知」5面ボス(霊)Easy/Normal
日技「サンライトサイコキネシス」5面ボス(霊)Hard/Lunatic
月符「霊的翻弄怪光」5面ボス(魔)Easy/Normal
月技「エビルウェーブモーション」5面ボス(魔)Hard/Lunatic
水符「追撃潮水連弾」5面ボス(共)Easy/Normal
水技「ブレイクハイドロポンプ」5面ボス(共)Hard/Lunatic
草符「致命傷飛葉刃」5面ボス(霊)Easy/Normal
草技「クリティカルブレード」5面ボス(霊)Hard/Lunatic
氷符「集約冷凍光線」5面ボス(魔)Easy/Normal
氷技「フレッシュスノーストーム」5面ボス(魔)Hard/Lunatic
雷符「広域範囲放電」5面ボス(共)Easy/Normal
雷技「ワンテンスミリオンボルト」5面ボス(共)Hard/Lunatic


所持スペルカード:28枚


霊嵐崎での自機性能

ショットの威力が少し高めであり、他の能力もそんなには低くない。
わりと安定した能力を持っている。

スペルカード・スキル一覧

名称発動条件
霊影弾溜め打ち(ゲージアタックコスト1)
月符「エビルファング」エキストラアタック
鋼技「アイアンマシンテイル」BOSSアタック
サンドストームゲージアタック(コスト2)
マッドストームゲージアタック(コスト3)
適応「スペシャルトランプ」コストスペル(ボム)


その他の設定など

・霊夢曰く、「天才肌なのではないか」との事。

・魔理沙曰く、「多芸なのではないか」との事。

・記憶を思い出した後の話によれば、一緒にいた誰かとは「兄」であるらしい。



関連タグ

東方薄月森 東方霊嵐崎 東方オリジナル

pixivに投稿された作品 pixivで「葉月三朝」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1108

コメント