ピクシブ百科事典

閉ざされたネルガル

とざされたねるがる

月刊少年ガンガンに連載されていた、あるまるみによる漫画作品。
目次[非表示]

概要

月刊少年ガンガン』の漫画投稿コーナー「GGグランプリ」エントリー作品として勝ち抜きを達成し、2006年8月号の読み切り掲載を経て、2007年2月号より2010年10月号まで連載された。
ギャグが多く、王道ストーリーで読みやすい。単行本は全7巻。

後に、『ガンガンONLINE』でスピンオフ作品「閉ざされたネルガル 獄中絵日記」が2009年7月23日から2010年9月16日まで連載された。その「獄中絵日記」の連載終了から6年後にあたる2016年4月14日より、『ガンガンONLINE』で本編のリバイバル連載が開始した。

ストーリー

非合法の魔法で一国を壊滅させた罪で、死刑囚として「絶望の丘(ディスペアヒルズ)」の地下監獄で処刑の日を待つ「世紀の魔導士」と謳われた男、マクシミリアン・ネルガル。
しかし、彼は無実の罪だった!?死刑執行の日まであと40日。彼の運命やいかに!

登場人物

マクシミリアン・ネルガル
「世紀の魔導士」と呼ばれ、22歳でガゼル国国王の側近を務めるほどのエリートだったが、無実の罪によって、死刑囚として地下監獄に収容された。
極悪犯として恐れられているが。当人はお人好しで温厚、可愛いもの好きなど真逆の性格。
呪文を唱えさせないために、口には呪符が貼られている。そのため会話は常に筆談。
死刑執行の日までに、なんとかして脱獄しようと奮闘するが。その度にゴタゴタに巻き込まれ、
枕を涙で濡らす日々。本作品の主人公。

サニー・クライズラー
ネルガル担当の看守。17歳で金髪の純粋な少年。
文字が読めず。大食らいで、常に暴走しているが、前向きで超ポジティブ。驚くほどの身体能力を持っている。
ネルガルにトランプなどの遊びを挑み、幼馴染のウォルターによく怒鳴られる。

キイス・アールズ
監獄の新人看守。無愛想な性格でネガティブ系の妄想族。髪色は赤毛。
ある思いを抱きネルガルと接触を迫る。ネズミが大の苦手。
実は………。よくサニーに引っ張り回されている。ネルガルを敵対視している。

ゼロ
監獄に収容されている囚人の一人。生まれたときから終身刑。地下牢育ちの謎の男。
彼の話題を出すことも、彼と話すことも、監獄では禁じられている。
人をおちょくることが好きで。ネルガルが脱獄しようとしていることを知り、ことあるごとに脱獄の邪魔をする。
かってにネルガル団というものを作り。ネルガル団No.2 ネルガルの参謀のゼロと名乗ったりした。

ウォルター
サニーの幼馴染の看守。サニーの暴走に巻き込まれたり、振り回されて悲惨な目に合っている。
幼い頃からサニーの悪気のない行動に巻き込まれ、不良になった時期になって、更正して看守になったが、サニーと再会して再び振り回されている。

関連タグ

月刊少年ガンガン 閉ざされたネルガル あるまるみ

外部リンク

閉ざされたネルガル | ガンガンONLINE

pixivに投稿された作品 pixivで「閉ざされたネルガル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 39210

コメント