ピクシブ百科事典

黒ボン

くろぼん

ハドソンから発売されているゲームシリーズ「ボンバーマン」のキャラクター。 ブラックボンバーマンとも呼ばれる。

概要

地球の科学者である三森博士が白ボンを基にして造ったボンバーマンだが、悪の心が芽生えて博士の娘である理沙を誘拐した。
その後も様々な悪事を働いて白ボンと対立していた(PCエンジンファミコンソフト時代)が「スーパーボンバーマン」においてメカボンバーに敗れたことを切っ掛けに共闘していくこととなる。
一説によると、スーパーファミコンソフトで2人プレイを導入したことによる変化ともいわれる。

白ボンと対立していた頃はバリアや火炎放射などの能力を持っていたが、現在ではそれらは失われており白ボンと変わらない性能となっている。

今では白ボンの相棒となって久しいが、かつて敵として戦ったことが忘れられないのか「ぱにっくボンバーマンW」ではシャドウボンバーとして挑んでくる。

Bビーダマン爆外伝』ではマントを羽織った相当の実力者、かつ一匹狼のイケメン

佐藤元の漫画では関西人、かつ不幸な体質。


関連タグ

ボンバーマン ([∩∩])<死にたいらしいな ([∩∩])

pixivに投稿された作品 pixivで「黒ボン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4979

コメント