ピクシブ百科事典

L_C_W

えるしーだぶりゅー

L_C_W(エルシーダブリュー)とは、l\kagami氏が連載している オリジナルストーリーのタイトル。略さないで表記すると「Lost Color World(ロスト_カラー_ワールド)」 つまり、「色を失った世界」となる。
目次[非表示]

メインキャラクター


色彩のない少女


「自分にも色が欲しい」という理由で旅をしてる少女。
毒舌に定評があり、図々しい性格。
目指す色は「この肌になじむ色」で、それ以外のことは大概、どうでもいいらしい。
点滴を右腕に二つ装着しており、お世話役の目玉のある火の玉を連れている。
青い男曰く、色を吸い取れる力があるらしい。


今まで出会った住人


???

色彩のない少女


彩たちが初めて外に出て出会った生き物。緑を持ってる。

ポスト

色彩のない少女


彩たちが出会ったそびえ立つほど大きいポスト。
手紙を届けてもらう代わりに彩に赤色を分け与えてくれた。

魔女

あかい髪の少女


妙な世界に迷い込んでしまった魔女。
彩にひけを取らないほど図々しい性格。
ポストから吸い取った彩の赤色と引き替えに、手紙の解読をしてくれた。

青い男

あかい髪の少女


青を吸い取りすぎた男。彩が手紙を渡す人物。
彩に青を吸い取るようお願いするが彩は青が気に入らないので、
代わりにお世話役の火の玉に青を入れてあげた。

しふぉん

あかい髪の少女


とにかくマカロンが大好きな女の子。喋り方がぎこちない。
いつかに彩が吸い取った緑が欲しいらしく、
それと引き替えに自分が持ってる黄色全部彩にくれた。
彩はその黄色を服に入れた。

パン屋の店員

色を求めて少女は行く


彩が前に食べたいと言っていた「茶色いパン」を売ってる店の店員。
「彩の着ていた黄色い服とならパンと交換してもいい」と提案し、前に拾ったという服を彩に上げた。
だがしばらくして、彩は「このパンは食べない方がいい気がする」と感じ、
髪の毛の赤を火の玉に入れ、代わりにパンの茶色を自分の髪の毛に入れた。火の玉は青と赤が混じってマゼンタになった。

ニコラス・カーペンター

色を求めて少女は行く


先の戦争で塵となった者で、変態。
「こんなにも素晴らしいスカートの中を確認できた。もう思い残すものはない。持って行くがいい」と、彩に肌色をくれた。
「妹にもよろしく言っておいてくれ。「いつも見ているぞ」と。」という意味深な言葉を残す。

白桜

いつでも、一緒に。


彩と一緒にいた火の玉の本当の姿。元青い男曰く「死人」。
自分の純粋な想いに勝てなくて、生のない世界(ロストカラーワールド)に連れてきてしまった。
彩が「生きられなくなったら、迎えに来てくれるかな?」という約束をして、彩を元の世界に戻す。

ちょっと追求。(ネタバレ注意)

ヒトダマを怖がる姉妹


実は左にいる少女が彩で、人魂が白桜なのである。
白桜は彩をとても好きになって、ロストカラーワールドに連れてきてしまって、今回のお話は始まったのである。
ちなみに彩の本名は「あや」ではなくて、「いろどり」というのである。
本人曰く「色を奪い取るから、ではないのよ?ふふ。」とのこと。

pixivに投稿された作品 pixivで「L_C_W」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13335

コメント