ピクシブ百科事典

国木田

くにきだ

「涼宮ハルヒ」シリーズの登場人物。(曖昧さ回避付き)
目次[非表示]

曖昧さ回避・誘導

  1. 日本人の名字。
  2. 国木田独歩。日本の文豪。
  3. 国木田独歩(文豪ストレイドッグス)。2と同じ名前を持つ文豪ストレイドッグスの登場人物。
  4. 国木田花丸ラブライブ!サンシャイン!!の登場人物。
  5. 「涼宮ハルヒ」シリーズの登場人物。本項目で説明する


5の概要

CV:松元恵

原作

県立北高校1年5組の生徒。身長166cm。成績は優秀。下の名前は不明。
キョンとは中学からの友人で、主に谷口と共にSOS団のイベントに駆り出されることが多いが、女性陣目当ての谷口に比べて協力的な姿勢を見せる。実は鶴屋さんに憧れて北高へ入学した。

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱

「キョンの友人で、まだいいほう」。
立場は原作と同じ。「だめなほう」(つまり谷口)と比べて出番が少なく、特にアニメ版では本来なら国木田が言うべき台詞をほとんど全てキョンのセリフにされたため、セリフが「がんばれ~」の一言しか無い。
ただし谷口は国木田より出番が多い分とばっちりを受けているので、その意味では国木田は得をしているともいえる。
しかし、単行本5巻ではハルヒ作の召喚カードゲーム(何故か身近な人間をコスプレ姿で召喚するルール)をやっているハルヒと長門に、「国木田+セーラー服」として呼び出され、女装をさせられてしまった。しかもそれがかなり似合っていて違和感が無かったためまわりから「普通に感心」され、谷口からは「B+」なる評価を、作者のぷよからは「ラブリー国木田」という二つ名をつけられてしまった。
ちなみにこのとき着せられたセーラー服は長門のもの(長門は体操着を着ていた)である。そもそも国木田を「召喚」したのは長門で、国木田にセーラー服という組み合わせも長門の発想である。
また単行本6巻では南の島に行った女性メンバーに混じりさりげなくスクール水着姿を披露している。谷口からは「お前が変態だ」とツッコまれているが本人はかなりノリノリである。ちなみに古泉もスク水だったりする。

長門有希ちゃんの消失

文芸部員の面子埋め合わせのためキョンに名前を使われるが、本人は長らく登場しなかった。
第6巻で描かれた光陽園との合同文化祭で初登場し、谷口と共に設営準備に協力。そこで佐々木と再会し、中学時代の思い出話に花を咲かせたり、彼女の恋愛話を聞いたりした。
本作ではキョンと谷口が恋愛を成就させたのに対し、国木田は原作で恋愛フラグが立ってなかった為か特に誰とも結ばれず、鶴屋さんへの想いも語られることなく終わった。
アニメ版では原作に比べ、登場シーンが少し増えている。

関連イラスト

エンドレスサマー



関連タグ

涼宮ハルヒの憂鬱 涼宮ハルヒの消失 涼宮ハルヒシリーズ 涼宮ハルヒちゃんの憂鬱
谷口 キョン 佐々木

pixivに投稿された作品 pixivで「国木田」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 282790

コメント