ピクシブ百科事典

木蓮

もくれん

モクレン科の花木名。もしくはキャラクターの名前
目次[非表示]
  1. モクレン目モクレン科に属する花木
  2. 漫画「ぼくの地球を守って」の登場人物。


植物の木蓮

magnolia


木蓮はになる植物で、に大きなを咲かせる。
その後にを出し、落葉する。冬芽ふわふわな毛で覆われる。
花の色は紫色が多く、それぞれ紫木蓮(シモクレン)、白木蓮(ハクモクレン)という種類。
近縁種に辛夷コブシ)があり、白木蓮とよく似ている。
また、この植物の仲間は「古いタイプの双子葉植物(生きた化石)」である為、この仲間の化石が出ている。

関連タグ

植物 花木  
モクレン もくれん
白木蓮/ハクモクレン 紫木蓮/シモクレン 辛夷/コブシ/こぶし
泰山木/タイサンボク ホオノキ

漫画「ぼくの地球を守って」の登場人物


フルネームは「コウ=ハス=セイ=テ=モク=レン」。
数億人に1人しか生まれない「キチェ・サージャリアン」という特殊能力者。植物と感情を通わせ、歌声で植物を成長させる。一般社会から隔離された特殊な養成施設の中で育った。
やや天然おてんばな性格だが、人前では知的で品行方正な女性を演じている。

成長し、生物学者となった木蓮は、地球の衛星であるに派遣され、6人の同僚とともに地球の観察研究を行うことになる。同僚の紫苑と婚約するが、実は紫苑には本心から愛されていないと誤解している。
坂口亜梨子前世の姿。続編「ボクを包む月の光」にも登場する。
CV:篠原恵美

pixivに投稿された作品 pixivで「木蓮」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 276974

コメント