ピクシブ百科事典

獣神演武

じゅうしんえんぶ

『獣神演武』とは、黄金周・原案のアニメ及び漫画作品。
目次[非表示]

概要

1998年頃、武侠ファンのサイトでオリジナル小説「獅子獣神演武」を書いていた大原信弥が、『三国志』同人つながりから、デビュー前の荒川弘に挿絵を依頼したことが始まり。
大原信弥は当時、スタジオフラッグに所属しており、そのスタジオフラッグの元社長・早坂信也とともに最初のアニメ化を試みたが、荒川弘のデビューなどで企画は一旦消えた。

2005年より、ジェンコのプロデュースにより再びアニメ企画が動き出し、2006年10月より先行して漫画連載が開始。
「最初はアニメ版キャラ設定だけだと思っていたのに、いつの間にか漫画版を描くことになってしまって」(荒川弘)。
シナリオライター社綾が、アニメ用シナリオから漫画用に4]、「台詞の細かいところまでちゃんと書いてある」シナリオを書き起こし、荒川弘が作画。

2007年10月から2008年3月まで全26話でアニメ放映。
前評判は高く、豪華な声優陣も話題になったが、視聴率、DVD売上げ共に振るわず、公式HPもDVD最終巻のジャケット画像をアップしないまま更新終了となった。

ガンガンパワード』が2009年度4月号(2009年2月21日刊行)を以て休刊となった際は、同誌で連載されていた「勤しめ! 仁岡先生」、「仕立屋工房 Artelier Collection」に続き『月刊少年ガンガン』に移籍。以降は隔月で連載していたが、2010年1月号掲載を以て一時休載に入る。

その後、同年7月号で荒川が『鋼の錬金術師』の連載を終えたことを受け、8月号より連載再開、翌9月号で完結した。

登場キャラクター

二天神尊


五神闘士

その他

主題歌

オープニングテーマ
「WINTERLONG」(第壱幕 - 第拾八幕、終幕)
作詞 - ヒダカトオル / 作曲・編曲・歌 - BEAT CRUSADERS

エンディングテーマ
「かけがえのない人へ」
作詞・作曲 - 星村麻衣 / 編曲 - 鈴木daichi秀行 / 歌 - 星村麻衣
「木漏レビノ歌」
作詞 - マーキー&ユウスケ / 作曲 - ユウスケ / 編曲・歌 - HIGH and MIGHTY COLOR

スペシャルテーマ
「フラッシュバック」(第拾九幕 - 第弐拾伍幕)
作詞 - マーキー&ユウスケ / 作曲 - MEG / 編曲・歌 - HIGH and MIGHTY COLOR

各話リスト

話数サブタイトル
第1話破軍吼ゆる刻
第2話武曲の宿業
第3話操気の契り
第4話五神闘士
第5話病みし帝国
第6話紅き英傑
第7話哀しみの禄存
第8話渓谷に木霊するは…
第9話帝都にさす影
第10話孤独なる皇帝
第11話北辰紀記
第12話月下の煌き
第13話二天神尊
第14話闘牙回頭
第15話破軍の道標
第16話天食む貪狼
第17話父子の絆
第18話蓮通寺炎上
第19話わかたれし星
第20話動乱の幕開け
第21話悲憤の白衣
第22話帝都錯綜
第23話激突
第24話暴走せし宿業
第25話貪狼神
第26話演武の果て


外部リンク

アニメ公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「獣神演武」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16818

コメント