ピクシブ百科事典

秩序の番人

もらるきーぱーず

スニーカー文庫より出版されているライトノベル「薔薇のマリア」(著/十文字青、絵/BUNBUN)に登場するクラン。
目次[非表示]

概要

純潔の司祭(ピュア・ブラッド・プリースト)デザインの白銀色に輝く鎧兜、プロヴィデンス・シリーズを制式装備として採用していることから、"銀の軍団(ザ・シルバリィ)”とも称される。その構成員は番人と呼ばれており、エルデンで知らぬ者はまずいない。頑ななまでに「義」を標榜する。団員の数は初代のころは四百人程だったがSmC壊滅後は五百名を超えている。戦闘の際の増減が激しい。15巻時点で六百七十三名。魔術士は一切採用せず、意図的に排除している。

歴史(モラリティ)

三十年ほど前にエルデンで“エルデンの暴君(エンデニア・タイラント)”と呼ばれた悪党クラン、インモラルに対抗するため若き日のデニス・サンライズが中心となって結成したクラン・モラリティが、のちの秩序の番人の母体となっており、このクランにはメロンクン(現トマトクン)もくわわっていた。モラリティ時代は夜ごと車座になって安酒をあおり、変事あらば剣を掴んで駆けだす大雑把な軍団で、百人もいなかったが、千人以上のインモラルを完膚なきまでに潰したが、当然のごとく払った犠牲も多かった。貧乏で経済観念というものに欠けた清貧という言葉を地で行く構成員ばかりだった。
インモラル崩壊後、オーメネイジ八百六十七年、デニス・サンライズを総長として団を創設。メロンクンは大量の資金を残し、デニスにだけ別れを告げ去った。

活動

仕事は当番制。非番は余程のことが無い限り一日。
数人が組になって市中を巡回し、騒ぎがあると駆けつけてこれを仲裁、もしくは鎮圧する巡回。
エルデェイニオン機術士匠合(EMUAG)や錬金士組合(UAG)のエルデン支部、またEMU所属のデザイナーズ工房や各種生産工場などが立ち並ぶ工業区である首都エルデン第八区、その端の一角を占める東部風料亭「泉里」、そしてモリー・リップス・アサイラムの警備、銀の砦の守衛を常にしている。他にもさまざまな組織と警護契約を結んで人を常駐させるかわりに金銭的な援助を受けている。
重傷を負った場合はアサイラムにおくられるが、団で契約している医術士も存在する。

番人

総長から副長、各隊長以下、団員すべて銀の砦(シルバリィホールド)、通称屯所で生活をともにしている。基本的に鎧か、男性は胸に純潔の司祭の紋章が刺繍された紺色詰襟・プロヴィデンスMSL(メンズスタイル・ライト)、女性は紺色のジャンバースカートにジャケット、白いブラウスの組み合わせで胸に臙脂のリボンが結ばれた平服・プロヴィデンスWSL(ウーマンズスタイル・ライト)を着用している。女性隊士の数は初代のころは少なかったが、最近では増加傾向にある。
基本的に融通がきかず、意固地で堅苦しく、高圧的。多くは孤児や難民などである。

銀の砦(シルバリィホールド)

環状通に面してそびえたつ、第四区に存在する砦。中央の大半永久灯を備えている主塔「義の灯台」を中心として、前後左右に配された四つの支塔の内部には、各種防衛施設は勿論、道場、厩舎、糧食、生活必需品武具等の倉庫、居住空間を備えている。それらの構造物が、高さ十メーテルを超える強固な壁によって囲まれ、厳重に守られている。正面に一つだけある門は常時多数の番人に固められている。内部は堅牢で装飾性の低い外観同様、壁や床、天井、廊下、階段、窓に至るまで徹底的に無駄を省いた造りにいる。
各支塔はすべて通路で主塔とつながっている。主塔第一階は真ん中の大講堂がその大半を占め、外への出入り口と階段のあるホール、それから廊下とがこれを取り囲んでいる。ホールを含めれば大講堂の外側を一周している形の廊下からは各支塔への通路がのびていて、障壁をおろして分断することのできる仕掛けも存在する。第一支塔と主塔第一階大講堂をつなぐ廊下は幅が六メーテル、高さが四.五メーテル。主塔屋上階には主塔五階から狭い階段で屋根裏部屋にのぼり、屋根裏部屋隅の梯子を用いて移動する。屋上の真ん中に夜間も煌々としてあたりを照らす秩序の番人の象徴ともいえる大半永久灯が設置されており、球体の半永久灯を四本の鉄柱が囲み、その上に屋根が設置されている。
メロンクンが姿を消す際においていった八百億ダラーを元手に建設された。

主塔一階大講堂
主塔二階
主塔三階
主塔四階円卓会議室 副長用執務室
主塔五階総長室
屋上階大半永久灯
第一支塔
第二支塔
第三支塔訓練場
第四支塔地下納骨堂 下水道隠し通路
中庭


装備

重装備だが、浮遊接合という特殊な技術が採り入れられているため装甲板同士の髪愛が軽減されており、移動の際音は殆どしない。純潔の司祭の盾、銀色に輝くエルナムクロム製のプロテクション・シリーズ(プロテクションM7など)は軽量のわりに防御性能が高く、耐久性もすぐれている。場合によってはその上から黒っぽい外套を着ける。鎧の下にはアンダーボディースーツかアンダーウェアを着用している。
女性用をプロヴィデンスGDS、隊長補以上の上級モデルをプロヴィデンスOFという。
プロヴィデンス・シリーズは隊長や隊長補佐クラスのファイネスト、あるいはファイネスト・アドバンスといったカスタマイズされたものも存在しているが、それとは異なる特殊仕様の鎧も存在する。初代総長デニス・サンライズのプロヴィレンWX-P“有翼天将”は他のプロヴィデンス・シリーズを一段進めた浮遊均衡と呼ばれる技術が導入され可動性の増した最上位モデルであり、それと同時期にデザインされた二代目総長羅叉のWX-D“有翼天人”の後継WX-D2“有翼魔人”がこれらに値し、名前の通り背中に存在する羽が大きな役割を果たす。他にシャット・グレヒャのプロヴィデンスOFRR。オフェンシブ・ファイネスト・ファブルアール。ファブルアールはラピッドリムーバブルで、簡単に素早く脱ぐことのできるものなどが存在する。

隊編成

勇猛果敢で戦闘となれば真っ先に敵に突っ込んで行く命知らずな突撃隊・遊撃隊、情報収集と諜報を主とする無名隊、巡回を主とする警邏隊、訓練中の隊士や一線を退いた者たちが所属してる後備隊、銀の砦や重要拠点の守備にあたっている守護隊、副長の直属隊、総長の親衛隊が存在する。無名隊はヨハンが副長職についてからつくりあげた。基本的に一隊隊長を含め十五名から十八人編成。通称として各隊長の名前で隊を呼ぶこともある。

一番総長直属隊
二番親衛隊
三番、四番、五番副長直属隊
六番、七番、八番、九番突撃隊
十番、十一番、十二番遊撃隊
十三番不明
十四番、十五番、十六番守護隊
十七番警邏隊
十八番不明
十九番警邏隊
二十番、二十一番、二十二番不明
二十三番、二十四番後備隊
二十五番、二十六番、二十七番無名隊
二十九番警邏隊


変遷

【】の巻内で隊長・隊長補・隊士のいずれかの名前まで出てきたもののみ抜粋。

- 初代【2~3巻途中】


各部隊名隊長隊長補隊士
一番総長直属隊デニス・サンライズマァク・エヴァンズ
二番親衛隊マシュー・シュナイデル
三番副長直属隊ヨハン・サンライズコンラッド・アシャー
四番副長直属隊羅叉ベアトリーチェ(2巻時)
五番副長直属隊琺瑠
七番突撃隊チェス・ピードベアトリーチェ(2巻以前)
十二番遊撃隊シャルロット・リンデ
十六番守護隊李童晏
十七番警邏隊フレデリック・イヌテロモルグレーベアトリーチェ(3巻)
二十四番後備隊ダミアン・マーソロー
二十五番無名隊ハインツ・クルエルフォート
二十七番無名隊イーデ・ブリーズモカロリーナ・シェルベリ
※二十七番無名隊は12巻からの推察。3巻以降もこの編成だった可能性が高い。

- 二代目【3巻途中~12巻】


各部隊名隊長隊長補隊士
一番総長直属隊羅叉
二番親衛隊李童晏
三番副長直属隊ヨハン・サンライズコンラッド・アシャーダン・ジョイコット、アーラン・ブリモッツ、エミリオ・アンドレーロ、バディ・ナサオ、オットー・グレアンディア、チャド・スペンサー、パンツェッタ・“赤毛の(レッドヘアード)”・エルランディーノ、ドーソン・サッティアー、ジョン・バッソー、フェルナンド・ダルタニアン、イアン・カーツ、莱慶、ジェフリー・タオ、ユキシ・庚
四番副長直属隊マシュー・シュナイデル
五番副長直属隊琺瑠
六番突撃隊ラッド・ワーノン
七番突撃隊チェス・ピード
八番突撃隊シャット・グレヒャアポローン・ギフカ
九番突撃隊デートニッヒ・ボルボンゾル
十番遊撃隊太薹子
十一番遊撃隊ジョービー・カラマー
十二番遊撃隊シャルロット・リンデレオポルド・デュナン
十四番守護隊ベルクト・ファイアーノン
十七番警邏隊スチュアート・モルグレー
十九番警邏隊ブランク・“教師(ティーチャー)”・フェニファー
二十五番無名隊/ヨハン直属ハインツ・クルエルフォート
二十六番無名隊/琺瑠直属ベレニアス・“褐色の(ブラウン)”・ウォンドードテリー・インス
二十七番無名隊/琺瑠直属アーニャ・クルチバカロリーナ・シェルベリ
二十八番無名隊/シュナイデル直属レーメン・スデツロバ
二十九番警邏隊デュナン・セプテン


- 三代目【13巻、二代目との変更点のみ】


各部隊名隊長隊長補隊士
一番総長直属隊トマトクン
総長代理羅叉
副長代理マリアローズ
五番副長直属隊琺瑠コンラッド・アシャー、パンツェッタ・“赤毛の”・エルランディーノ、ドーソン・サッティアー、ユキシ・庚
十七番警邏隊/アサイラム守護隊スチュアート・モルグレー


- 四代目【14巻-】


各部隊名隊長隊長補隊士
一番総長直属隊ヨハン・サンライズコンラッド・アシャー
二番親衛隊李童晏
総長代理羅叉
五番副長直属隊琺瑠
六番突撃隊ラッド・ワーノン
七番突撃隊チェス・ピード
八番突撃隊シャット・グレヒャアポローン・ギフカ
九番突撃隊デートニッヒ・ボルボンゾル
十番遊撃隊太薹子
十一番遊撃隊ジョービー・カラマー
十二番遊撃隊シャルロット・リンデ
二十五番無名隊/ヨハン直属ハインツ・クルエルフォート
二十六番無名隊/琺瑠直属ベレニアス・“褐色の(ブラウン)”・ウォンドード
二十七番無名隊アーニャ・クルチバカロリーナ・シェルベリ
二十八番無名隊/シュナイデル直属レーメン・スデツロバ


関連タグ

薔薇のマリア

pixivに投稿された作品 pixivで「秩序の番人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62011

コメント