ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

 pixivの公式企画であるpixiv×第七回博麗神社例大祭例大祭7集合絵にて透明化されていない作品につけられたタグ。
背景が白のため、わかりづらい。

 windows標準の画像ビューワやフリーソフトであるIrfanView32など、背景が白以外の画像ビューワソフトを使えば透明化されているかは一目でわかります。
フォトショップやフリーソフトのGIMPを使えば、透明化されている部分がチェック模様で表示されるので、特に半透過処理をした場合などはわかりやすいと思います。

※一部のビューワソフトや環境では、透過色の部分が白色で表示される場合もあります。

SAIの透明化について

 SAIでは新規作成したキャンバスは見た目は白色ですが、透過色として扱われます。
JPEG形式など透過処理されない形式で保存した場合、透過色の部分は白に変換されて表示されます。
つまり『色を塗っていない部分が透明となる』わけです。

SAIで透過PNGを保存する方法

 SAI形式のファイルを開き「指定のファイル形式で出力」→「.png(PNG)」→「32dpp ARGB(不透明度あり)」で保存すれば色を塗っていない部分は透明化されるはずです。

SAIで透明化する際の注意

 ここで注意してほしいのは「白色のブラシで描画された部分は透明化されません」
その場合はもちろん白色で表示されてしまいます。

 逆に「消しゴムブラシを使ったため白色だと思っていた部分も透明となってしまいます」
例えば瞳の白目の部分などを消しゴムブラシを使っていたら、透過PNGで保存した場合に白目の部分が透明化されてしまいます。

 また、中には消しゴムブラシを使って半透過処理をした(と思われます)ため、キャラクターが半透明化されている作品もあります。
半透過処理をする場合は充分気をつけてください。

 ちなみにSAIで解像度を350dpiにしてPNG形式で保存した場合、解像度が349.987dpiになるようですが、このくらいなら気にしなくてもいいと思われます。

その他

 ここまででわからないことや、その他のソフトで透明化する方法は「○○(ソフト名) 透明」などで検索してください。

一例


※背景が透明になっていませんの見本


※この絵はPNG形式ですが背景が透明になっていません。

関連事項

※近いうちに運営からアナウンスがあると思われます。(ないかもしれません‥)

作品の再投稿について

 先日、ユーザーの間で話題になった応募要項に書かれている
7.注意事項の(6)一度投稿された作品の取消を行うと、選考の対象外となります。
について、どのように解釈すればいいのかと運営に問い合わせたところ
再投稿を行う場合、募集期間以内でしたら以前の投稿を消して投稿していただければ
参加条件を満たしていることとなりますのでご安心下さい。
と返ってきました。
これについてもいろいろな解釈ができますが、そのままの意味で受けとれば構わないと思います。
 もし「運営に言われたことと違う」ということや他に正確な情報がありましたら、右上の掲示板かこの記事を直接編集してください。

公式の規定では解像度は350dpi以上です

 例大祭7集合絵企画に参加している作品のおよそ3分の1が規定の解像度350dpiを満たしていません。
 主に解像度72dpiで投稿している作品が220枚以上もあります。
そのほかにも解像度が300dpiの作品も10枚以上ありました。

 今回のこの企画は全作品を印刷し展示絵とします。
そのため、解像度は一般的な印刷用の解像度である350dpiとなっています。
運営に問い合わせたところ、解像度が低い作品は小さく掲載されるとのことです。
自身の作品の解像度をご確認ください。

透過PNG形式で投稿して下さい

 投稿形式がPNG形式ではなくJPEG形式で作品を投稿している方も見られます。
透明化されていないPNG形式の作品も40枚以上ありました。
投稿する前に透明化されているか確認してください。

サイズについて

 サイズは横1447pixel × 縦1447pixelで、縦横それぞれが記載されているサイズ以上であれば問題ないとのことです。
つまり、横2000pixel × 縦1447pixelや横3000pixel × 縦3000pixelといった大きさでも大丈夫なようです。
ただし、横500pixel × 縦1447pixelや横2000pixel × 縦800pixelといった、どちらかが1447pixel未満の場合は駄目なようです。

タグについて

 もし規定を満たしている作品を投稿している同一ユーザーの他の作品に、他のユーザーが例大祭7集合絵タグをつけた場合などは重複投稿となり、そのユーザーの作品は対象外となるのか?
というつぶやきを見かけたので運営に問い合わせたところ
投稿したユーザーがタグを投稿時にタグ設定した場合、参加条件を満たしている事になります。
投稿者がつけたタグには※マークがつきますので
他のユーザーがタグを付けた事によって重複してしまったとしても
規定を満たしている作品が除外となる事はございません。
とのことでした。
また、投稿期間外のタグ付けについても問い合わせたところ
投稿期間が範囲内でも18日以降のタグ付けに関しましては
対象となる保障はできませんので、もし期間内に投稿されている場合でも
タグ設定は期間内でお願いします。
とのことです。
こちらもそのままの解釈で構わないと思います。

規定外の作品について

 規定の条件を満たしていない作品も可能な限り対応するということでしたが、この企画に参加する数が数なだけに編集の方が円滑に作業できるように参加者全員が規約をよく読んで守ってほしいと思います。

周囲の参加者にも

 多くの方が応募要項の規定を満たしていない状態です。
このことをこの企画の作品を描いた人や、今から描こうとしている方に知ってほしいと思います。
この企画のために一生懸命描いた絵を残念な形で掲載されたり、最悪掲載されることもできなかったということのないように、周りに例大祭7集合絵を描くという人がいたら「解像度や透明化、サイズは大丈夫?」などと声を掛け合ってくれれば描き直しなども防ぐことが出来ると思います。

公式リンク

規定など詳しくはこちらを御覧下さい。
【公式企画】pixiv×第七回博麗神社例大祭 イラスト募集 応募要項



この記事は初心者が作成したため間違っている可能性があります
その場合は訂正をお願いします
また、私の稚拙な文章とこの行動で不愉快な思いをされた方がいましたら、本当に申し訳ありません。

pixivに投稿された作品 pixivで「背景が透明になっていません」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44946

コメント