ピクシブ百科事典

鉄道敷設法

てつどうふせつほう

国が「建設すべき」と定めた路線に関して規定する法律。条文に掲載された路線の大半は開業どころかまともな調査すらされることなく、結局1987年に法律自体が廃止された。

1892年(明治25年)に制定・公布された日本法律。国が建設・運営すべきとした鉄道路線を定めている。1922年(大正11年)に既存の法律を廃止し新たに同名の法律が制定された。この時に定められた別表において149路線が予定線として指定されているが、着工に至らなかった路線、着工されたが開業に至らなかった路線(未成線)、着工し一部区間が開業したが廃止された路線も少なくない。

1987年、国鉄分割民営化時に廃止された。

Pixivにおける本タグは、rigst氏が1922年の改正時別表に掲げられた路線を地図上に起こしたイラストがほとんどを占めている。

関連タグ

未成線 架空鉄道 路線図

pixivに投稿された作品 pixivで「鉄道敷設法」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 149520

コメント