ピクシブ百科事典

頭部後屈顎先挙上法

とうぶこうくつあごさききょじょうほう

片手を額にあて、もう片方の手の人差指と中指の2本をあご先にあて、これを持ち上げて気道を確保する方法です。

気道確保には幾つかの方法がありますが、
『頭部後屈あご先挙上法』が基本的な
方法といわれています。
人差し指と中指の2指をあごの先に当て、
もう片方の手を額に当てます。
あご先を持ち上げるようにしながら
額を静かに後方に押し下げるようにして
頭を後ろに反らせると、気道を確保できます。

コメント