ピクシブ百科事典

からくりの君

からくりのきみ

藤田和日郎の短編漫画作品、またそれを原作としたOVA。後に同作者が週刊少年サンデーで連載する事になる『からくりサーカス』の原型になった。
目次[非表示]

概要

『からくりの君』は、藤田和日郎の短編漫画作品(初出は『週刊少年サンデー』1998年47号で、短編集『夜の歌』に収録されている)。
2000年3月に同作品をトムス・エンタテインメントが映像化し、OVA作品としてVHSで発売された。 DVDは海外でのみ販売されていたが、2009年7月に発売された藤田和日郎魂の特典として国内でもDVD化された。
(Wikipedia参照)

あらすじ

下忍『睚 弥三郎』らは、地方領主の『狩又 貞義』の城に忍び込むが見つかってしまい、追っ手『死なずの忍』をかけられる。辛くも生き伸びた弥三郎が一休みしていると、大きな行李(こうり、つづらのようなもの)を背負ったおかしな女『文渡 蘭菊』と出会う。そこに追いついた死なずの忍から弥三郎を危機一髪救ったのは、蘭菊の行李から伸びる鎧武者の手であった…。

主な登場人物

文渡 蘭菊(あやわたり らんぎく)
CV:矢島晶子
巨大な人形を操る文渡家唯一の生き残り。世間知らずで華奢で可憐な容姿だが、強い意志を持つ。
一族を滅ぼされた恨みから狩又 貞義の首を狙う。はいてない。

睚 弥三郎(まなじり やさぶろう)
CV:若本規夫
狩又 貞義の城に潜入した忍者の生き残り。蘭菊が逃げ落ちる際に持ち出した文渡家の財宝と引き換えに、蘭菊の仇討ちに協力することになる。マユ毛がすごい。

関連タグ

藤田和日郎 からくりサーカス

pixivに投稿された作品 pixivで「からくりの君」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 151999

コメント