ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「てんむす」とは、

  1. 天ぷらを具にしたおむすびのこと。愛知県名古屋市の名産品(名古屋めし) →天むす
  2. 稲山覚也による漫画

春風天子ちゃん!


『てんむす』とは、稲山覚也による漫画
週刊少年チャンピオン2011年10号より連載中。

概要

大食いをテーマにした作者のデビュー作。

大食いを競技として捉え、それに奮闘する"食い道部"の女子高生たちを描く。
そのため、スポーツ漫画、部活漫画、グルメ漫画それぞれの側面を持つ。

テレビ東京系列の番組『元祖!大食い王決定戦』が取材協力しており、連載開始の際には番組中の「大食い三か条」が記載された。

  1. 大食いは健康であれ!
  2. 早食い厳禁!
  3. 食べ物に感謝を!

あらすじ

愛知県名古屋市、結日高校。
食い道部の二年生・荒木遊は新入部員の確保に頭を悩ませていた。
そんな折、偶然入った蕎麦屋「八尺そば」で、すさまじい大食いの資質を持った少女に遭遇する。

彼女は春風天子。同じ結日高校に通う一年生だった。
早速勧誘する遊だったが、"大食いキャラ"からのイメージチェンジを望む天子は拒もうとする。
しかし、食い道部が"女の子らしさ"と"食"を両立させる部活動だと聞くと、あっさり転換。
年に一度行われる大食い競技の全国大会"天食祭(てんじきさい)"を目指し、食い道部に入部する。

登場人物

春風天子
主人公。お団子頭と64本の串団子を平らげたことから、あだ名は"ダンゴ"。
食べることが大好きで、女の子らしくしたいとも思っている。

八尺哲
天子の幼馴染で、蕎麦屋「八尺そば」の息子。
料理が好き。大食いには抵抗がある。

荒木遊
食い道部の二年生。
活発で負けず嫌い。コテコテの名古屋弁で話す。

井端二子
食い道部の二年生。
照れ屋眼鏡っ娘

立浪由理亜
食い道部の部長で、三年生。
一番の長身で、天子が見とれるほどの美人

忍足九士朗
食い道部のマネージャー
医者の息子で、部員の体調管理が主な仕事。駄洒落好き。

関連タグ

チャンピオン 週刊少年チャンピオン テレビ東京

大食い

pixivに投稿された作品 pixivで「てんむす」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 98722

コメント