ピクシブ百科事典

ウル

うる

人名、地名、あるいは神の名の一
目次[非表示]

ウルとは


ウル(北欧神話

表記は"Ullr"
スキーの名手。シヴの息子で、トールの義理の子。ユーダリル(イチイの谷)というところに住む(イチイは弓やスキーの材料である)。
一時期オーディンに代わりアース神族の長の座を奪った。

ウル(聖戦の系譜

ゲームの舞台である「ユグドラル大陸」全土がロプト帝国の圧政に苦しんでいた時代、帝国を倒すため「自由解放軍」に参加していた人物。
民衆を助けるために降臨した十二の神のうちの一人と血の盟約を交わし、聖弓イチイバルを授かったと言われている。後に十二聖戦士と呼ばれたうちの一人。
戦後はユングヴィ公国を興し、解放戦争の指導者であったヘイムが治めるバーハラ王家に仕えた。
ブリギッドエーディンらの祖先。

外部リンク

ウル(北欧神話) wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「ウル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 433609

コメント