ピクシブ百科事典

ネサラ

ねさら

ゲーム「ファイアーエムブレム蒼炎の軌跡」および「暁の女神」のキャラクター。英字表記は naesala.
目次[非表示]

概要

SRPGファイアーエムブレム蒼炎の軌跡および暁の女神の登場人物。
ラグズ鳥翼族/の民の国、『キルヴァス王国』の国王。通称・クラスは【鴉王】。
漆黒の翼を持つ大鴉に化身する。


飄々として狡猾で抜け目ない、キルヴァス・鴉の民を象徴するような性格。
国土が貧しい故か、国益・金のためなら同種族を裏切ったり、毛嫌いするベオクと手を組む仕事も請け負う。
近くの海域を通るベオクの商船に、無差別に海賊行為を行っている。ただし、自国民を想う気持ちは強く、国民からの支持は厚い。
リュシオンリアーネとは昔馴染みで、旧セリノス王国への思い入れは強い。
ある事情から彼らを裏切らざるを得ない時があるが、内心ではとても大切に思っており、特にリアーネに対しては特別な感情があるようだ。

蒼炎の軌跡暁の女神ともに、ラグズの王族に相応しい非常に高いパラメータを誇る。
同じ鳥翼族の王・飛行系ユニットであるティバーンよりも速さに特化した能力値を持つ。
「お助けユニット」の一人であり、蒼炎の軌跡ではイベントでは登場しているが参入は終章のみ。
暁の女神では第4部でミカヤの部隊に同行することになる。
何故か両作品ともに最初に「コイン」を持っている。

蒼炎の軌跡

当初はデイン王国に雇われており、アイククリミア王国に敵対する。
また、雇い主であるデインから財宝を巻き上げたり、(仕方なくだが)タナス公オリヴァーリュシオンを売ってティバーンをはじめとする他の鳥翼族たちに反感を抱かせる。
敵対した時は、キルヴァス兵を倒さずにウルキヤナフで話しかけ、その後リュシオンと会話させるとナイトリングを渡して撤退する。

終章では選択次第で味方ユニットに出来るが、他の二人(ティバーンジフカ)よりやや能力は劣る。

暁の女神

ベグニオン帝国に攻め入るために結成されたガリアフェニキスキルヴァスのラグズ連合に参加。
だが、途中でベグニオン側に寝返る。
しかしそれはある事情からで、後にサナキの下につき、第4部からサナキリアーネニアルチと共に参戦する。

3年前とはうってかわり、総パラメータが高く、特に早さは全ユニット中最速。
スキル『待ち伏せ』も持っており、奥義『滑翔』と合わせて王に相応しい火力となった。

なお、リアーネと支援レベルAでクリアするとペアエンドがある。

関連イラスト

ネサラ
★★★黒の王様と白の王女様


関連タグ

ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡 暁の女神
ラグズ キルヴァス 鳥翼族
ティバーン リュシオン リアーネ ニアルチ シーカー
サナキ ミカヤ

 カラス  翼人 エルフ耳

カップリング関連タグ

ネサリア

ティバネサ

pixivに投稿された作品 pixivで「ネサラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 109288

コメント