ピクシブ百科事典

プルル看護長

ぷるるかんごちょう

『ケロロ軍曹』に登場するキャラクター。
目次[非表示]

概要

声優は雪野五月

ガルル小隊看護兵
ケロロ軍曹ギロロ伍長ドロロ兵長(ゼロロ)の幼馴染

原作とアニメでは設定やカラーリングが異なっている。また原作ではまれにしか登場しないが、アニメではケロロ小隊と共に地球に滞在していたため原作に比べると出番が多い。
パートナーはいないが、アニメ第170話では月神散世と一時的にパートナー関係だったことがある。

体色はすみれ色で、猫耳の様に尖った部分がある帽子(幼少時代には尖った部分がない)とおなかに向かって左側がピンク色、右側が黄色ハートマーク。巨大な注射器を所持している(対象はケロロであることが多い)。
ケロロたちとは同い年であるが、なぜか4人の中では彼女だけ幼年体である。これはおそらくメスのケロン人であるからだと思われる。

クローンケロロ(ケロロ大尉)の代わりにガルル小隊に入隊した。小隊の紅一点である。
ケロロたちとは幼馴染であるため、ケロロを応援するシーンもある。
また、すももと同じくアホトロンフォームで人間状態になることもできる。これはA級クラスの侵略部隊にしか支給できず、ステルス能力はクルルも驚くほど強力である。

上記のようにケロロ達と幼馴染(=結構な年齢)であるためかアニメ180話でタママとカララに「おばちゃん」、モアに「おばさま」呼ばわりされてしまった際にはトラウマ状態のドロロのようになっていじけてしまった。

関連イラスト

プルル看護長
プルル看護長(生態恋化ver+ナースキャップ)



関連タグ

ケロロ軍曹 ケロロ
ケロプル ギロプル

pixivに投稿された作品 pixivで「プルル看護長」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 221823

コメント