ピクシブ百科事典

マルティージョ

まるてぃーじょ

成田良悟著のライトノベル・『BACCANO!』に登場する、イタリア系の犯罪組織カモッラの亜流組織「マルティージョ・ファミリー」をさす。
目次[非表示]

現在の頭領モルサ・マルティージョニューヨークで旗揚げをした組織。
 間違われることが多いが、マフィアではなくカモッラ
酒場『蜂の巣(アルヴェアーレ)』やカジノなどを経営している。

他組織との抗争においては敵の幹部の命を直接狙う短期決戦を得意とする。

 幹部に昇進する際には特別な儀式があり、儀式の日の朝には特定の幹部と共に帽子屋へ赴き一番似合う帽子を見立ててもらうことになっている。
 カモッラはナイフの腕前を『名誉』の基準としており、マルティージョ・ファミリーでは『昇進の儀式』で他の幹部とのナイフを使った決闘で勝たなければならない。ちなみに負けると他の幹部ともう一度戦い、三人連続で負けた場合には、後日再び決闘の儀式を行う。もちろん勝つまでは幹部になれない

関連タグ

構成員

頭領(カーポ・ソチエタ):モルサ・マルティージョ
年寄り(プリモ・ヴォート):カンシチロウ・ヤグルマ
秘書(キアマトーレ):ロニー・スキアートロニー
出納係(コンタユオーロ):マイザー・アヴァーロマイザー
幹部:ランディ ペッチョ フィーロ・プロシェンツォフィーロ
若衆:

『蜂の巣(アルヴェアーレ)』
店主:セーナ
店員:リア・リンシャン

エニス

その他

BACCANO!

pixivに投稿された作品 pixivで「マルティージョ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8389

コメント