ピクシブ百科事典

メイヴ

めいゔ

メイヴ(Medb)とはケルト神話に登場するコナハトの女王。もしくはそれを起源とする人名。
目次[非表示]

誘導分岐

  1. ケルト神話に登場する女王の名前。
  2. 戦闘妖精雪風』に登場する架空の戦闘機の名称。
  3. BLAME!』に登場する珪素生物の名前。
  4. Fate/GrandOrder』に登場する、1を元にするキャラクター。→メイヴ(Fate)


ケルト神話のメイヴ

コナハト(アイルランド西部)の女王であり、夫にアリル王がいる。
ケルトの女王だけあって、性格は剛胆。同時に、高慢かつ大変な負けず嫌いで、この性格がのちにアルスター伝承最大の戦乱を招くことになる。
数多くの勇者たちを自らの家臣として束ね、気に入った戦士は自分の寝床に呼んでの相手をさせていたなど、色恋に奔放な一面も持つ。その中でも二十八人の突出した武勲を持つ猛者がおり、うち一人が彼のフェルグス・マック・ロイである。

ある時からアリル王と所有物自慢で競いはじめ、アリルにコナハトの名牛・フィンドヴァナハを持ち出されたことから、アルスターから名牛・ドン・クアルンゲを借りて対抗しようとするも、アルスターに断られたことから、ドン・クアルンゲを略取すべくアルスターに侵攻を開始する。
これがアルスター最大の戦争「クーリーの牛争い」である。

だがクー・フーリン一人に大苦戦を強いられ、戦況は膠着。
策を弄してクー・フーリンに挑むも、最終的には捕えられ、屈辱のまま祖国に返還される。
だがこの戦いがクー・フーリンに誓約(ゲッシュ)を破らせ、死に至らしめるきっかけを生むことになった。

彼女のものと伝わる墳墓が、コナハト地方の北部に現存する。

戦闘妖精雪風におけるメイヴ

FFR-41MR メイヴ


同作における主役機で、二代目の雪風
のちにデザイナーである山下いくと氏により擬人化された(メイヴちゃん)。

BLAME!におけるメイヴ

メイウ゛


イヴィとともに東亜重工を占拠した珪素生物を率いる。
こう見えても43人もの子を持つお母さんである。

関連タグ

ケルト神話

pixivに投稿された作品 pixivで「メイヴ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1377699

コメント