ピクシブ百科事典

三色同刻

さんしょくどうこう

三色同刻とは麻雀役の一つである。

概要

萬子、筒子、索子でそれぞれ同じ数字を刻子、または槓子にすれば成立。2翻。食い下がり無し。

その性質上対々和と相性がよい。同じく三色、という名のつく三色同順と比べるとなかなかでないレア役といえる。

抑も刻子をコンスタントに作る、ということが難しいため、配牌にそれぞれの対子が存在する、とかでも無い限りまず完成出来ない。

しかしながら他のプレイヤーの警戒心はそれ程強くならないことが多い為、二副露していても対象牌が出てくる事は十分有り得る。

門前で完成させれば三暗刻と複合できることもあり、こうなれば満貫以上が確定の高い手になる。しかしながら、シャンポン待ちの場合三色同刻にならないことがある上、他に役が無ければ片和了の形になってしまう事もある。

三人麻雀だと老頭牌のみ三色同刻が出来うるが、この場合、清老頭混老頭を疑われやすく、完成は難しい。また、三人麻雀だと三色同刻を認めないケースもごく稀にある。

関連タグ

三色同順 麻雀 麻雀役の一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「三色同刻」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13

コメント