ピクシブ百科事典

宇宙兄弟

うちゅうきょうだい

『宇宙兄弟』は、小山宙哉による漫画作品。
目次[非表示]

講談社の漫画雑誌『モーニング』にて2008年1号から連載中。現在24巻まで単行本化されている。

2011年、第56回小学館漫画賞一般向け部門、第35回講談社漫画賞一般部門をそれぞれ受賞。
2012年5月に実写映画版が公開されたが、それに先立つ形で同年4月1日から、NNS加盟29局ネットでアニメ版が放送されている。なお、ホスト局は読売テレビが務める。また、アニメ版に関しても映画が作られており、2014年8月に封切られた。なおその内容は原作のプレストーリーになる予定であり、原作者の小山が脚本を手掛けている。

ストーリー

2006年7月9日の夜、あるものを見た南波六太と弟の日々人は「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した。
時は流れ2025年。日々人はNASAの宇宙飛行士となってに向かおうとしていた。
その一方、会社でトラブルを起こして退職し無職となった六太。
再就職もうまくいかず、落ち込む六太は弟から昔の約束を思い出すメッセージを受け取り、再び宇宙を目指そうとする。

アニメ版

原作では実在の日本人宇宙飛行士に相当する人物がよく似た名前が登場するがJAXAが協力しているので実名が使われた。
見た目だけでなく、アニメの第13話、第26話で野口聡一が本人役を本人が声優出演したことや、星出彰彦が初の試みとして2012年9月に国際宇宙ステーション滞在中本人役で声優としてアフレコを行った。

もともとは日曜朝7時から放送されていたが、2013年春の改編で、日本テレビ系列27+1局では土曜夕方5時30分からに移動している(これに伴いもともとこの時間に放送されていた「news every.サタデー」は30分繰り上げ)。ただ、テレビ大分に関しては、本来のキー局のニュースを放送するため、放送日時の移動は見送られた。

2014年3月いっぱいで終了する予定だが、それまでの放送話数はちょうど100話である。




登場人物

連れて行くしかないよ、


もうひとつの世界



かぺー!


もりもりもりもり


N


むっちゃん超愉快



関連イラスト

ぱーんち
南波兄弟


宇宙兄弟!
空気がよめない


関連タグ

宇宙飛行士 南波兄弟

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「宇宙兄弟」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9570711

コメント