ピクシブ百科事典

居合番長

いあいばんちょう

鈴木央の作品「金剛番長」の登場人物

概要

番長刺青(居合)

刺青は不死鳥に刀。
決め台詞は「辞世の句を詠むがいい!
その名のとおり、抜刀術の達人。プロボクサーでも肉眼で捕らえることが出来ないほどの居合いのスピードの持ち主。絢爛高校の生徒であり千代田区の統括者だったが、後に敗北し番長の称号を剥奪される。
着物に袴という和服の上に学ランをコートのように羽織り、常に刀を携えており別名「歩く銃刀法違反」。一見すると女性と間違えてしまいそうな美青年。
非常に純情な性格で、同学年の女子の短いスカートに動揺したり、戦闘で衣服のボロボロになった剛力番長を見て顔を真っ赤にして自身の風呂敷で隠すように頼んだりしていた。

関連タグ

金剛番長 金剛晄 念仏番長 卑怯番長 剛力番長

pixivに投稿された作品 pixivで「居合番長」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 38654

コメント