ピクシブ百科事典

日向棗

ひゅうがなつめ

『学園アリス』の登場人物。
目次[非表示]

俺は、俺の敵と逆らう奴には容赦しない
お前が1人で泣いてる気がして……何でかここに来てた

プロフィール

CVアニメ版:朴璐美
年齢10歳→16歳
誕生日11月27日
星座射手座
血液型B型
身長153cm
体重41kg
利き手左利き


概要

炎のアリスを持つ。初等部唯一のスペシャル(幹部生)。

ドSツンデレな性格であり、むっつりスケベな面もみられる。
普段は冷静で滅多なことで感情を表に出すことは無いが、キレるととても恐ろしい。

家族全員がアリスで、父と妹は棗と同じ炎のアリス。母は記憶操作のアリス。

使うたびに命を削るタイプのアリスだが、学園は能力の高さから危険な任務を片付ける『裏工作員』に
仕立てあげた。仕事をする時は黒猫をモチーフにした『アリス完全制御面』を装着したまま、任務をこなす。

闇の世界では畏怖を込めて『黒ネコ』と呼ばれている。
蜜柑と会う1年前からアリスを使うと吐血したり、衰弱することがある。

学園にくる以前に『町を一夜にして火の海にした』ため、『人殺し』と呼ばれることもあったが、実際に事件を起こしたのはアリスが暴走した日向葵であり、彼女を庇っての嘘であった。
学園のスカウトを逃れるために転校を繰り返していたが、これをきっかけに学園に入ることになる。

蜜柑に恋心を抱いているが不器用な性格と複雑な内面を持つため、感情をうまく素直に表せず、行動以外の面は非常に分かりにくい。蜜柑も彼に対しては想いを寄せており、現在、相思相愛。また彼の場合は嫉妬深い面もあり、鳴海や翼や殿、ひいては親友の流架にさえ嫉妬したことがある。

初等部校長のでっち上げめいた謀略により蜜柑が危険能力系に入れられることを知って、颯に変装してそれを阻止し、公衆の面前で蜜柑に告白をした。そして彼女を含めた仲間と共に過去を知る旅へ、蜜柑たちと共に逃走。蜜柑に「念力のアリスストーン」を入れられている。
事件収束後、クリスマスに志貴のはからいで蜜柑と再会させてもらい、蜜柑と想いが通じ合った。

最終章で初校長を倒そうとしたときに一度は命を落としてしまったが、蛍の決死の行動で過去を変えられ、生き延びることができた。
高等部に進学後飛び級で学園を卒業し、蜜柑や蛍たちの行方を捜していたらしい。
過去に2回行われた人気投票では両方とも1位

関連イラスト

久しぶりに
はっぱ


棗くん
11.27 ☆日向棗お誕生日おめで



関連タグ

学園アリス
佐倉蜜柑
なつみかん

pixivに投稿された作品 pixivで「日向棗」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 460246

コメント