ピクシブ百科事典

黄金比

おうごんひ

黄金比とは最も美しいとされる比率のことである。
目次[非表示]

黄金比を描いた作品、またはサイズが黄金比である作品に付けられるタグ

概要

通常、数学における黄金比を指し、黄金長方形(辺の比が黄金比の長方形)のことを、単に黄金比と呼ぶ場合がある。

式にして1:(1+√5)/2、近似値にして1:1.618で表され、フィボナッチ数列の隣り合う2項の比は、黄金比を作り出す。
また、図形正五角形の一辺と対角線との比も、黄金比となっている。

日常生活では各種カード類、建築物ではパルテノン神殿から黄金比を見出すことができる。

ユークリッドの黄金比



黄金長方形を、その短辺を一辺とする正方形で分割すると、正方形と黄金長方形に分割し続けることができる。このとき、一辺を半径とする90°の扇形を作図すると無限に連続する螺旋を描く。

フィボナッチ数が自然界で発見できることと同様に、自然界で黄金長方形を発見することができるとされる。

黄金比。


こんな所にも……?

数学以外の黄金比

数学における黄金比から転じて、最高とされる比(割合)が黄金比と呼ばれる。
例えば柿の種ピーナッツの比率6:4、絶対領域の4:1:2.5がある。

関連タグ

数学 白銀比 長方形 正五角形
対数螺旋オウムガイなどが誤って黄金比と覚えられていることが多い
SBR…作中における重要な要素として黄金比が登場する

外部リンク

ついにWikipediaからも消えた『自然の中の黄金比』説 かたちのココロ
NHK 美の壺・選「貝殻」で「オウムガイの螺旋に黄金比」←それ間違ってるてば~ 正多面体クラブ

pixivに投稿された作品 pixivで「黄金比」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 494068

コメント