ピクシブ百科事典

HGSS

はーとごーるどそうるしるばー

ゲーム『ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー』のこと。『金・銀・クリスタル』版のリメイク作。
目次[非表示]

正式名称は『ポケットモンスター ハートゴールドソウルシルバー』。
ポケットモンスター 金・銀・クリスタル』のリメイク作品。
ハートゴールド(Heart Gold)、ソウルシルバー(Soul Silver)から、HGSSと略される。

本作の特色

サトシ気分を体験

DPtでは、ヨスガシティの「ふれあいひろば」というエリアで一部のポケモンのみであったが、
今作ではどのポケモンでも、先頭なら外に出して一緒に冒険ができる。

登場人物をリメイク

主人公やライバル、各登場人物をリメイクし、
さらにクリスタル版から追加された女主人公(クリス)の外見を大幅に変更してコトネと呼ばれるようになった。
男主人公もゴールドよりヒビキと呼ばれることが多い。

サファリゾーンの復活

シリーズ初の自分で改造できるサファリゾーン。日数こそかかるが、決まった設置によって第四世代までの様々なポケモンが出現する。
GSCでは没となっていたサファリゾーンをタンバシティ奥地に移転し、
セキチクのサファリ跡地はDPtからのパルパークに改装された。

ミニゲーム:ポケスロン

しぜんこうえんに追加されたポケスロンドームでポケモンを使い、様々な競技を行う。
参加するポケモンは、ぼんぐりで作る栄養ドリンクで能力を高める事が出来る。

外部機器との連動

入手したポケモンを専用機器ポケウォーカーと赤外線通信する事によって、
主人公だけではなくプレイヤーもトレーナー気分を味わえる。

入手できるポケモンが豊富

サファリゾーンをカスタマイズすることによって多種類のポケモンを入手可能。

またジョウトのポケモンはもちろん、カントーの御三家や伝説のポケモンもゲットでき、
更にホウエン御三家、ソフトによってラティアスやラティオス、グラードンやカイオーガもゲットできる。更に両バージョンのグラードンとカイオーガを通信で片方に寄せればレックウザも。
(ただしこだわりが無い限り第6世代にまで移送する意味は無い)
ポケギアのラジオでは殿堂入り後、特定の曜日にホウエンサウンド・シンオウサウンドが流れ、それを使うことによってその地方のポケモンがゲットできる。

登場キャラクター

登場人物

主人公
ヒビキ コトネ

ライバル
通称が定まっていないが当サイトではコロコロで連載されていた漫画から取り、ライバルと呼んでいる。

ジムリーダー
ジョウト
ハヤト ツクシ アカネ マツバ シジマ ミカン ヤナギ イブキ

カントー
タケシ カスミ マチス エリカ アンズ カツラ ナツメ グリーン

四天王
イツキ キョウ シバ カリン

チャンピオン
ワタル

敵対組織
ロケット団

その他
ミナキ まいこはん レッド

ポケモン

ポケモン一覧記事を参照

ギザみみピチュー

御三家
チコリータ ヒノアラシ ワニノコ

伝説のポケモン
ルギア ホウオウ
スイクン ライコウ エンテイ

幻のポケモン
セレビィ

あれこれ

タイトル ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー
機種 ニンテンドーDS
ジャンル RPG
発売日 2009年9月12日(土)
価格 4,571円+税
販売元 任天堂
発売元 株式会社ポケモン
開発 ゲームフリーク
CERO A(全年齢対象)


関連イラスト

バトルしようぜ!【総集編】
背景が3分クオリティすぎる


はじまり
金、銀、新世界へ……



関連タグ


シナリオ関連タグ

ラジオ塔脱衣事件 原点にして頂点

その他のシリーズのタグ

第1世代:RGBP (赤緑RGB)……リメイク(第3世代):FRLG
第2世代:GSC (金銀GS)……リメイク(第4世代):HGSS
第3世代:RSE (ルビサファRS)……リメイク(第6世代):ORAS
第4世代:DPt (ダイパDPDpPt)
第5世代:BWBW2 (ポケモンBWポケモンBW2)
第6世代:XY (ポケモンXY)
第7世代:SM (ポケモンSM)

他の記事言語

HGSS

pixivに投稿された作品 pixivで「HGSS」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55457411

コメント