ピクシブ百科事典

ドイツ語(補修)の編集履歴

2019-05-24 21:36:43 バージョン

ドイツ語(補修)

じごくのひび

ドイツ語(補修)とは、一年次に単位取得ができなかったために二年次以降も同内容のドイツ語講義を履修しなければならない悲惨な状態のことである。

*概要
大学合格の嬉しさと、新生活への期待で冷静な判断ができず、第二外国語の中でも屈指の難易度を誇るドイツ語をなんなとなくで決めてしまった人に見られがちである。高校の時と変わらないノリで、「自分なら大丈夫」、「テストで取り返せる」と油断していた人間が陥りやすい、この世で最も身近な地獄への入り口ある。