ピクシブ百科事典

勝俣州和の編集履歴

2020-11-17 13:07:44 バージョン

勝俣州和

かつまたくにかず

勝俣州和はバラエティータレントであり、元「CHA-CHA」でもある。 ''シャー!!"

静岡県出身の「永遠の小学生」。ここ最近まで、テレビに出るときは常に短パンだった。
萩本欽一の「欽ちゃんファミリー」の一員。
若いころは「Cha-Cha」でアイドルとして活躍。ちなみに「アンパンマンたいそう」を歌っていたのは彼らが最初であり、アニメ『それいけ!アンパンマン』のエンディングテーマにも使われていた(1991年から1993年3月まで〈ちなみに1990年代後半から現在の幼児達の方は知らない〉)。
90年代には堀部圭亮K2というコンビを結成していた。
ウッチャンナンチャンとの相性は抜群で、内村光良と「モテないブラザーズ」をやってた時期もあり、社交ダンスを南原清隆(ローズ南原)らとやっていた。
和田アキ子の側近の1人でもある。