ピクシブ百科事典

内村光良

うちむらてるよし

お笑い芸人にして、アクションスター。
目次[非表示]

概要

マセキ芸能社所属のウッチャンナンチャンのウッチャンの方
1964年7月22日生まれAB型
熊本県人吉市出身
ドーバー海峡をよゐこ濱口ら他多数と泳いで渡り切った(ドーバー海峡横断部)

お笑い芸人

内村光良キャラクター図鑑



コントへの拘りが強く、また元々映画監督が夢だった(後年、数本作品を撮っている)こともあり、志村けん明石家さんまビートたけしらと並び、数々の名キャラクターを生み出してきた。

ホワイティポケットビスケッツの内村テル、辞めんなマン、アンソニー、ブラボー内村、バロン内村(『ウッチャンナンチャンのウリナリ!』)
九州男児、マモー、命影郎、満腹ふとる、コーちゃん、ウッチー・チェン、テルース・リー(『ウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』)
ミル姉さん大嵐浩太郎、関東土下座組組長、玉ちゃん、パタヤビーチのコンビ、ハンサム侍、小須田さん(『笑う犬』シリーズ)
ヘルメットおじさん(世界の果てまでイッテQ!)
竹脇みつる(LIFE!~人生に捧げるコント~

等多くのキャラクターを演じてきており、キャラクターの幅は非常に広い。
しかしトリやオチの担当は苦手であり、その際には顔芸を使って強引に終わらせることがよくあるため、番組内で度々文句を言われる。

俳優

映画「七人のおたく」、月9版「西遊記」などに出演。「僕が地球を救う」「恋人はスナイパー」では、主演を勤めた。
特に、西遊記では扱いが難しいといわれるを使った見事なバトルシーンを披露した。

司会

内村プロデュース内村さまぁ~ず、世界の果てまでイッテQ!など、バラエティ番組の司会としても有名。
あの「炎のチャレンジャー」では、司会でありながら挑戦者として参加した事もある。

余談

顔がジャッキー・チェンによく似ており(出川哲朗が彼のことを「チェン」と呼ぶのはこのため)、またブルース・リーの熱狂的ファンでもあるため、2人に扮したコントも多い(アクションも本家の忠実なパロディで、これは内村の身体能力の高さのためでもある)。
顔が似ていることについては共演した際にジャッキー本人も認めている。

関連タグ

ウッチャンナンチャン 顔芸

pixivに投稿された作品 pixivで「内村光良」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 304650

コメント