ピクシブ百科事典

顔芸

かおげい

顔芸とは、普段では決してありえないようなとてつもない顔面崩壊を起こした結果、笑いのネタになったものやインパクトを与えたものを指す。
目次[非表示]

もしかして→闇マリク

概要

リアルでは主にコメディアンが変顔で人を笑わせる芸を指す。

漫画やアニメではキャラクターの感情をより強く表現する為に強烈に顔を変形させることを顔芸と呼んでいる。(ex:可愛いキャラクターがいきなり劇画チックになる、口や目の配置や大きさが作風と大きく異なるものになる)


キュアシャンシャイン
東方の顔芸担当


後者の意味が広まったきっかけは上記の闇マリクとされ、アニメ版『遊戯王デュエルモンスターズ』で遊戯や城之内を追い込んだり、やられたときの異常にパースのかかった表情は視聴者に強烈なインパクトを与えた。遊戯王では顔芸という単語そのものが闇マリクの事を指す意味でも使われている

遊戯王のアニメシリーズではこういった顔芸は伝統芸のようになっており、二次創作でも多数のパロディが作られている。

今明かされる衝撃のファンサービスぅ~
あけましておめでとうございます




ギャグとして笑わせる例ではデフォルメキャラの顔が突然劇画調になったり、その逆だったりがあるが、海未ちゃん顔芸シリーズのようにまだ多少原型をとどめていてもネタ全体が面白いとその時の顔を顔芸と呼ぶ例もある。

お・し・ま・い・death!


こちらの意味で広がったことで、現実世界でもドラマやバラエティ番組でタレントが突拍子でインパクトのある表情をすることも(本人たちがネタとして使った、使わないに関係なく)顔芸と呼ばれるようになっている。

作画崩壊と混同される事もあるが、制作スタッフ(漫画家、原画など)が迫力や狂気を表現するため、あえて崩す場合もあり、同列には論じられない(ただし遊戯王では作画崩壊も顔芸の一つとして含まれている事がある)。



ただし、こういったギャグを一切入れない作品のキャラを二次創作で顔芸させてしまった場合、イメージを著しく崩壊させてしまう原因になりえる危険がある。

過剰に使うとファンの方から怒られるので注意。

※注意※
実際に顔芸をやろうとすると、「喧嘩を売っている」と受け取られたり、顔の筋肉が引きつるなどかなり危険なので、やらないほうがいい。

顔芸に定評のあるキャラクター・作品・人物

架空のキャラクター

(特撮などのドラマや、歴史系のゲームなどに登場する実在の人物も含む)


登場キャラクターのほぼ全般が顔芸に定評のある作品


元々変な顔のキャラが多く、顔芸にも定評のある作品


登場キャラクターの顔芸に定評のある漫画家


登場キャラクターの顔芸および元々が変な顔や外見に定評のある漫画家


実在の人物


関連タグ

 表情 表情練習 どや顔 / ドヤ顔 アヘ顔 アヘ顔菌 変顔 悪い顔 キチ顔 オリジナル笑顔 ヤバイ顔シリーズ にらめっこ 驚く キレる 泣き顔
 ギャグ ホラー ギャップ AGO シリアスな笑い そしてこの顔である ネタキャラ ギャグキャラ
作画崩壊 / 逆作画崩壊 精神崩壊
マジキチ こいつで抜かないでください 夢に出る なにこれこわい どうしてこうなった これはひどい みんなのトラウマ 公式が病気
ここに病院を建てよう ここに建てた病院が逃げた 病院が来い 病院逃げて
ギャグ漫画 ギャグアニメ カオスアニメ 愛すべき馬鹿 残念なイケメン / 残念な美少女 / 残念な美人 ほのぼのダーク
東方の顔芸担当 やろう、ぶっころしてやる 青のゴルバット 青のナッシー なつみ生きとったんかワレ 海未ちゃん顔芸シリーズ

外部リンク

顔芸とは - ニコニコ大百科

関連記事

親記事

表情 ひょうじょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「顔芸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20067639

コメント