ピクシブ百科事典

ひみつのアッコちゃん

ひみつのあっこちゃん

『ひみつのアッコちゃん』とは、赤塚不二夫の少女漫画作品のことである。またそれを原作としたアニメ作品のことを指す。
目次[非表示]

概要

小学生の少女アッコ(加賀美あつ子)が、鏡の精からもらった魔法コンパクトを使ってあらゆる人物・生き物に変身し、人助けをするコメディー漫画。
道具を使って変身願望を満たす要素が、後の魔法少女もののスタンダードを形成する要素の一つとなっている。
と同時に、「極普通の人間の女の子が異世界の存在から魔法を授かる」という、後のぴえろ魔法少女シリーズに連なる設定の先駆的作品である。
変身する時の掛け声は「テクマクマヤコンテクマクマヤコン~○○になあれ」
元に戻る時の掛け声は「ラミパス ラミパス ルルル……」

TVアニメ化は3回されており、第1作は1969年に、第2作は1988年に、第3作は1998年に放送された。
制作はすべて東映アニメーション(旧:東映動画)が行っている。
2012年にまさかの実写映画化(以前にもドラマ化されているが)。

第2作では素足にスニーカー を履いており小学校内では素足に上履きを履いている。

登場人物

アッコ
加賀美あつ子
主人公。原作、並びにアニメ3作品毎に性格に差がある。詳細は個別タグを参照。

モコ(浪花元子)
アッコちゃんの親友。

カン吉
モコの弟。アッコちゃんも自分の弟のように可愛がっている。

大将(赤塚大作)
ひそかにアッコちゃんに好意をよせるガキ大将。
原作、アニメ3作でキャラクターデザインが大きく異なる。

少将
大将の弟。まだ赤ちゃんで、飼い猫のドラにまたがって町を闊歩する。

ガンモ
卯の花ガンモ
カン吉の友達。豆腐屋の息子で、常に着物を着用している。

チカ子
ちか目のチカ子。噂好きでおしゃべり。賄賂を渡すと軽く口を割るので要注意。
アニメでは同級生のカン吉達も彼女の家を知らないなど、
謎の多いキャラとして扱われたことも。

ギョロとゴマ
大将の子分ふたり。

シッポナ
アッコの飼い猫。

ドラ
大将が飼っているトラネコ。
弟の少将を背中に乗せて運ぶのがお役目でまるで戦車のようにどこへでも行く。
シッポナに好意を持っている。

鏡の国のおじさん
原作でアッコに変身できる鏡を渡した。
黒スーツにサングラスが特徴。

鏡の国の女王
アニメと原作第2期から登場。
アッコに変身できる鏡を渡す。

キーオ
アニメ第2作に登場。正体は鏡の国の王子様。
学校では「姿桐男」と名乗り、普通の小学生を気取る。

関連タグ

赤塚不二夫 アッコ 卯の花ガンモ
天才バカボン おそ松くん トト子
魔法少女 コンパクト
素足に上履き 素足履き

外部リンク

wikiひみつのアッコちゃん

pixivに投稿された作品 pixivで「ひみつのアッコちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 559881

コメント