ピクシブ百科事典

カラテカ

からてか

古の迷作ゲーム(メイン画)及びお笑いコンビの名前である。
  1. アメリカプログラマー、ジョーダン・メックナーがApple IIで開発し、1984年ブローダーバンド社が発売したアクションゲーム日本では1985年にソフトプロがファミコンに移植したことで有名。→ 本項で解説
  2. 矢部太郎入江慎也による、お笑いコンビ。上記ゲームにあやかって名付けられた模様。


概要

主人公の「カラテカ」(南斗再試拳という真拳の使い手)が、さらわれた恋人の「マリコ」を救出する為、アクマ将軍とその部下達と戦っていく横スクロール方式の空手格闘アクションゲーム。
と相対した時、こちらがをすると向こうも礼を返すのだが、前もって礼をしていないと敵が異様に強くなってしまう。
構えを解いた状態で攻撃されると一撃で死んでしまったり、ゲーム開始直後のスタート地点で後退しているとから転落してしまったり、プレイヤーが接近すると落ちてくるギロチンをくぐり損ねると死んでしまうなどの数々の即死要素がある事から死にゲー要素があるが、どこかシュールで面白いゲームである。

▼この動画の3:37の時点に上記のゲームオーバー場面がある。


その後、1989年には『マスターカラテカ』という名で新正工業(バンダイグループの1社)からゲームボーイ用ソフトとして発売。
構えを解いた状態で攻撃されても即死とはならず、更に手裏剣などのアイテムを用いて攻撃する事ができるようになっている。
また、海外ではオリジナルプログラマーのジョーダン・メックナー氏が直々に手掛けたリメイク版が、PCXBOX360PS3対応作品として2012年に配信。その翌年にはAndroid/iOS対応作品として『カラテカクラシック』が配信された。

関連タグ

ファミコン レトロゲーム クソゲー バカゲー 空手
ブローダーバンド

pixivに投稿された作品 pixivで「カラテカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 183694

コメント