ピクシブ百科事典

ガウ・ハ・レッシィ

がうはれっしぃ

ガウ・ハ・レッシィ・クレーテンシュバイツとは、永野護による「重戦機エルガイム」に登場する女性。
目次[非表示]

概要

ポセイダル軍13人衆の第二次席サイ・クォ・アダーの孫娘にして、後継者。自身も13人衆に所属する女士官。
一時、反乱軍に参加したダバ・マイロードに捕われる。しかし女性とぞんざいに扱われる正規軍よりも、自らを捕虜としながらも丁重に扱うダバに惹かれ、自らも髪を切り、反乱軍に参加することに。
ダバを廻りファンネリア・アムとたびたび争いを演じ中盤ではギャブレット・ギャブレーのライバルのようになる。
女心について悩んだ彼女は、一度ダバの元を離れるが、黒のソフトレザー製ワンピに濃い化粧と髪形を変えイメチェン、アマンダラの援助を受け新戦力として帰還したものの、あくまでも後方支援に徹している(セイバーを右腰に下げており左利きと推測)。
専用の赤いディザードからヌーベルディザードに乗り換え、ホエールの艦長として、別行動ながらにダバをよく支え戦った。
なぜかミアンとは仲が良かった(?)らしく捕まった時は見逃され、最後に彼女をラキシスの心臓に連れて行く事にもなった。

作者の嫁

ディザードコクピットの設定画に「かわゆいレッシィ、ころしちゃいやだっ」と書かれている。再登場時は真剣に右手で描いたと云う(アニメディア84年10月号p22参照)
・声を当てた川村万梨阿嬢は永野護氏の嫁。
フール・フォー・ザ・シティ:主人公を振った女性がレッシィ似
FSS第二部:ロレッタ・ランダースがレッシィ似…というかそのもの

関連タグ

重戦機エルガイム

pixivに投稿された作品 pixivで「ガウ・ハ・レッシィ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 171834

コメント