ピクシブ百科事典

ザ・ブルークリスタルロッド

ざぶるーくりすたるろっど

『ザ・ブルークリスタルロッド ―THE BLUE CRYSTAL ROD―』は、1994年にナムコから発売されたSFC用のアドベンチャーゲーム。
目次[非表示]

ドルアーガの塔を第1弾とするバビロニアンキャッスルサーガシリーズの最終章。
シリーズ上の正式なタイトルは、“the Destiny of GILGAMESH”(ギルガメスの道)。

ストーリー

ドルアーガの手からブルークリスタルロッドを奪還したのち、崩れ行く塔から生還し、
バビリム王国を救ったギルカイ。女神イシターの導きの元、ロッドを天界に
返上するため、2人は新たな冒険へと旅立つ。

ゲーム概要

アクション性の高かったこれまでのシリーズからは大きく変化し、選択肢を選ぶことで
展開が分岐してゆくアドベンチャー形式のゲームとなっている。エンディングは全48種類で、
グッドエンド・バットエンドのどちらとも取れる数々の結末が用意されている。
しかし、それらはいずれも等価値であり、「正しいエンディング」というものは存在しない。
どれもがみなバビロニアンキャッスルサーガの正統な結末とされている。

本作までに表立って公開されることのなかった舞台設定やキャラクターなどが多く登場し、
バビロニアンキャッスルサーガの世界観の全様が示されるものの、大胆なゲーム性の変更に、
プレイヤーからの賛否の声は大きかったようである。

関連タグ

レトロゲーム ドルアーガの塔 イシターの復活 カイの冒険 
ギル カイ イシター ドルアーガ

分岐 マルチエンディング

pixivに投稿された作品 pixivで「ザ・ブルークリスタルロッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1968

コメント