ピクシブ百科事典

チョーク

ちょーく

大半のタグは筆記具のチョーク(chalk)を表す。あるいは締め技のチョーク(choke)など。
目次[非表示]

概要

チョークとは、次の二つの語を表す。

1.(語源:英語のchalk)

主に黒板に字や絵をかくために用いる文房具である。
白墨とも言う。
名称は原材料である白亜(chalk)からの由来だが、最近では原材料にホタテの貝殻や卵の殻を用いるのがはやり。
ここ数年来、津々浦々のカフェなどでは屋外案内板としてチョークアートを描き、店の前に出している。

2.(語源:英語のchoke)

格闘技の技

格闘技で言うチョーク攻撃(気管を圧迫するような、喉・への攻撃。チョークスリーパーなど)を
指していることもある。

内燃機関内の装置

内燃機関の冷間始動時に供給される混合気を濃くするために吸気管を閉める弁のこと。
最近の内燃機関では電子制御式燃料噴射装置が多く採用(特に自動車)されており、冷間始動時は自動的に燃料噴射量が調整されるのでチョーク(自動チョーク・手動チョークともに)を装備していないものが増えている。

ショットガンの部品

銃身内銃口部にある絞り。
散弾の拡散パターンと射程を決める部品であり、用途により形状が異なる。

関連タグ

チョークアート 黒板 黒板画 教室 教師 学校 文房具 チョーク投げ 鼻チョーク

pixivに投稿された作品 pixivで「チョーク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 537185

コメント