ピクシブ百科事典

プレシジョンベース

ぷれしじょんべーす

エレクトリックベースの機種名。Precision Bass。
目次[非表示]

通称『プレベ』『PB』。

概要

フェンダー社から1951年に発表された初めて商業的に成功したエレクトリックベースと言われている。
発売当初のデザインは同社のブロードキャスター(テレキャスター)を基にしており、後に同社のストラトキャスター系のデザインに変更となる。

ギター同様、ネックの指板上に打ち込まれたフレットによってコントラバスに比べ正確(プレシジョン)な音程が出せることからこの名が付けられた。

後に上位機種としてジャズベース、通称『ジャズベ』が発売される。

構造

木材を削り出して作るソリッドボディで、ネックとボディを接着せずにボルト(デタッチャブル方式)で固定している。

基本はピックアップボリュームつまみ、トーンつまみが1つづつ付いている為、楽器自体での音作りの幅はあまり広くなく、プレイヤーの奏法次第になる。
このため、広い音域を(あまり)必要としないHR/HMパンクのベーシストなどに愛用される傾向がある。
…が、実際には本来の設計コンセプトをガン無視してピックアップを増設したり、フレットレスに改造するつわものも存在し、ブリッジ側にジャズベースタイプのピックアップを追加した通称『PJ』レイアウトはスタンダードなレイアウトとして定着している。

スプリットタイプと呼ばれる低音側と高音側に分かれたシングルコイルピックアップを採用しているのが特徴。20フレットが基本で、有効弦長(スケール)は864mm(34inch)。

関連イラスト

暴れベーシスト①
白いプレシジョンベースと桜ロゴ



関連タグ

pixivに投稿された作品 pixivで「プレシジョンベース」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 31958

コメント