ピクシブ百科事典

マダム・レッド

まだむれっど

マダム・レッドとは、『黒執事』の登場人物。

概要

CV:朴璐美

マダム・レッドは通称名であり、本名はアンジェリーナ・ダレス
結婚前から"レディ・レッド"と呼ばれていた。
通称名は、父親似の赤髪を持ち、自身も赤を好むことから由来。
若い頃は赤髪と姉(レイチェル)の美貌に劣等感を抱いていたが、ヴィンセントに褒められて自信を持ち、彼に惹かれるようになった。

シエルの母であるレイチェルの妹(つまり、シエルの母方の叔母)であり、シエルやエリザベスからは、「アン叔母様」と呼ばれることもある。

元バーネット男爵夫人。
過去に馬車事故に巻き込まれた際、夫を亡くした上に自身も内臓破裂に見舞われ、妊娠していた子供と子宮を切除。その後は看護師を経て、ロンドン王立病院の女医に就いた。
美しい容姿を誇り、‘社交界の花形’‘夜会の女王’などの美称を持つが、下ネタ好き。
任務の一環で、とある舞踏会に潜入することとなったシエルにマナーなどの手ほどきをした。

裏の顔は切り裂きジャック事件の犯人。動機は、自分がもう子供を産めないのに対し、気軽に子供を堕胎する娼婦達への嫉妬から。シエルに正体を見破られて彼を殺そうと目論むが、躊躇してしまったためにグレルに見限られ、殺害された。

関連タグ

黒執事 グレル・サトクリフ

pixivに投稿された作品 pixivで「マダム・レッド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76509

コメント