ピクシブ百科事典

中西大気

なかにしだいき

中西大気とは、『クロスゲーム』のキャラクター。

概要

CV:園部好徳

星秀学園高等部1年生(開始当時:小学5年生)。三塁手。
コウの小学校時代からの同級生。コウとは小学校時代にお揃いのユニフォーム注文などでの腐れ縁。コウに初めて野球を教えた人物でもある。おだてると即その気になるお人好し。
中等部では一旦は野球部に入るものの、上級生らと合わなかったので3ヶ月で退部した。しかし、退部後もトレーニングは続けていた。喧嘩は赤石に次いで強く、中1の時に巻原ら当時の3年生を全員殴り倒して退部した程。
高等部に進学すると、コウらと共に選抜試験を受けず、プレハブ組となる。小学生の時は捕手だったが、プレハブ組の一塁手をやっていた。しかし東とポジションが重なるため、三塁手にコンバートされた(太り気味のため、5kgの減量を命じられる)。2年生になってからは3番打者を務める。バッティングは良い方で、ホームランツーベースを打つことも少なくないが、前述のとおり太り気味のため走りは遅く、二塁上で刺されてしまう事も。2年生の夏の大会までに3kg、3年生の夏の大会までにもう2kgやせたようだが、冬の間に太っていたかも知れず、また、瀬名戦での東の言葉が『去年の夏から』という意味ではなかったかも知れないので、『合わせて5kgやせた』とは言い切れない。

経歴:区立千川北小学校-星秀学園中等部-星秀学園高等部

関連タグ

クロスゲーム

コメント