ピクシブ百科事典

武藤カズキ

むとうかずき

武藤カズキとは、「武装錬金」の主人公である。
目次[非表示]

概要

CV:福山潤

本編の主人公。12月1日生まれ。身長170cm、体重59kg。血液型O型
かなりの熱血漢・正義漢で、人好きされやすい明るく朗らかな性格の少年。

いわゆる「天然ボケ」で後先を考えない一面もあり、周囲のツッコミを買うこともしばしばであるが、「四バカ」の一人としてクラス内ではムードメーカー的な存在である。周囲からの信頼も厚く、意外にも2-Bの学級委員を務める。青汁が好物。苦手科目は数学
マンガ好きであり岸部露伴を尊敬している。その賜物か絵心は巧みだがなぜか劇画調になる。その腕前は津村斗貴子曰く「上手い。けど何か違う」とのことで、さらにその直後には後に蝶人パピヨンとしてブッ飛んだ美的センスの限りを見せつけることになる蝶野攻爵をも「なんだかとんでもないことになっている」とドン引きさせている

口癖は「何を隠そう俺は○○の達人だ!」であり、非常に多趣味。頑張り屋な上に呑み込みが早く、中学時代は通信教育にハマっていた。
ファッションセンスは死滅しておりパピヨンのハイセンスのファッションを「マスクだけならオシャレ」とコメントする。ネーミングセンスも自分の武装錬金に

  1. スーパーウルトラスペシャルストロングマッスルDX
  2. トンボ切り2003
  3. シンプルに「槍」
  4. 意表をついて
の4択から決めようとするなど極めて問題がある。

パピヨンから「偽善者」と言われるほど誰かを守るために自分を投げ出す強さを持ち、たとえそれが敵であろうとも情けをかけ、時に自らの命を賭けて救おうともする。

その性格が仇となってホムンクルスに襲撃されている斗貴子を見かけて助ける(実は全く危機でもなんでもなかった)が、その際に死亡する
そして彼女が核鉄を心臓代わりにしたため無事に助かり、以降はもらった核鉄を使用して周りのために戦うことを決意する。

とはいえ、元はごく普通に暮らす高校生の少年であり、守るべき日常から離れた孤独な戦いにおいては弱さと脆さを見せることもある。

錬金術を巡る数々の戦いの末、一度「黒い核鉄」の力で人間でもホムンクルスでもない怪物になる(以下ヴィクター化)寸前だったが、パピヨンが複製した「白い核鉄」の力で何とか元に戻る。
そのこともあって一時期(斗貴子やブラボーの)仲間である錬金戦団に追いかけまわされ、始末される危機だった。

その後再び怪物と化したヴィクターと出会い、コントロールできるようになったヴィクター化を使い、にて決着をつけた。

武装錬金は突撃槍サンライトハート』。


関連イラスト

ノーマル

日はまた昇る
キミがくれるPOWER


ヴィクター化

一時間で緑髪
あの惑星から・・・!



関連タグ

武装錬金 津村斗貴子 武藤まひろ 蝶野攻爵 
キャプテンブラボー 中村剛太

巻町操:モデルとなった前前作のキャラ。

pixivに投稿された作品 pixivで「武藤カズキ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 217702

コメント