ピクシブ百科事典

石川五ェ門

いしかわごえもん

石川五ェ門とは、モンキー・パンチ作の漫画作品『ルパン三世』シリーズ、およびそれを原作としたアニメ作品に登場する人物。
目次[非表示]

概要

実在の盗賊石川五右衛門の十三代目という設定。
名前の表記については「五ヱ門」や「五右ェ門」、「五右ヱ門」等が存在するが、
現在では「五ェ門」となっている。
アニメ(TV第1シリーズ)でのオリジナルキャストは大塚周夫、第2期~2010年のスペシャルまでは井上真樹夫、2011年のスペシャル以降は浪川大輔が声を務める。
実写映画版キャストは綾野剛
アニメでは白鞘の日本刀斬鉄剣」を所持しており、この斬鉄剣を使った居合いの斬撃が主な戦闘手段である。剣の流派は、逆手を多用しており(現実では、技の一つとしてあっても逆手メインの流派は存在しない)、示刀流なる流派に所属していたが、袂を分かっている。また剣術だけでなく空手に関しても免許皆伝の腕前である。アニメでは「狼は狼を呼ぶ」の回でルパンとの決闘に臨み、その後互いに肩を組んで仲間になった。原作では自らルパンの元へ押しかけている。
また「蜻蛉の構え」と呼ばれる示現流の構えを取る事があり、この流派の心得もあるのかもしれない。
斬鉄剣で様々なものを斬った後の「つまらない物を斬った」という趣旨の台詞は劇場映画第一作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』で初めて使われ、その後のTVシリーズや劇場映画第二作『ルパン三世 カリオストロの城』でも使用されて有名になった。ルパンから、「つまらないものを斬らせたら、お前は世界で一番だよ」(TVSP『愛のダ・カーポ』)とまで言われている。

「常に和服」「時代錯誤な口調や思考」「常人離れした居合の技」「女性が弱点」というのが基本的な設定。

その能力から、DVDの解説書などでは五ェ門を「史上(世界)最軽量の機動兵器」と称している。

一時期、服や武器だけを斬って相手は殺さないスタイルをとっていた。また長編アニメシリーズでは仁侠映画や新興宗教はまっていた事があり、案外流されやすい性格なのかもしれない
また上記新興宗教の件など「惚れた女性に騙された」「惚れた相手が敵側の人間だった」という
パターンも多く、久々に再会した幼馴染が敵であった上に、騙されて刺された事すらある。
逆に互いに好意を抱いていても何らかの事情
(主に五ェ門自身が修行を優先するためなど)で結局結ばれないまま離れるなど
女性方面に関しては良くも悪くも出会いが多い。
劇場版(OVA)『風魔一族の陰謀』では墨縄紫という少女と婚約し、婚礼の式を挙げているが、五ェ門の修行のため結局、結婚は延期となった。その後この件はルパンシリーズのお約束によりなかった事となった。

アニメにおいて峰不二子を「不二子ちゃん」と呼んだ最初の人物である。

関連イラスト

サムライフレンド
ごおお


1stえもんさん。
「またつまらぬもにょを斬ってしまった」



関連タグ

ルパン三世 次元大介 峰不二子 ルパン
長髪 和服 斬鉄剣 石川五右衛門

pixivに投稿された作品 pixivで「石川五ェ門」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4764825

コメント