ピクシブ百科事典

立花・誾

たちばなぎん

『立花・誾』は「境界線上のホライゾン」の登場人物。
目次[非表示]

基本情報

名前立花・誾
襲名立花誾千代(解除申請済)
字名不明
HN立花嫁
契約神旧派
役職三征西班牙:第三特務→武蔵:副長補佐
CV寿美菜子


人物像

登場時は、三征西班牙の主教導院アルカラ・デ・エナレスの第三特務。
立花・道雪の娘であり、前述した立花誾千代の襲名者である。
両腕が義腕の少女。
その義腕の二奏空間に大砲「十字砲火」を格納している。

戦種は「全方位義体師」(スティールマスター)。

宗茂の妻。理知的だが極度の世間知らずで物事を誤解しがちである。
夫である立花・宗茂とは、今でこそバカップルであるが、昔は一方的に嫌っていた。

史実(聖譜記述)に恥じることない高い戦闘技術を持っている。

名(迷)台詞・名(迷)口上など

1<下>巻 宗茂とのやり取り
死地に行くのは結構ですが、そこから戻ってこられないのでは私が困ります。他の人達にとって宗茂様の代わりを見つけるのは超簡単なことですが、私はそうも行きませんので

関連イラスト

【設定】誾初期設定



関連タグ

境界線上のホライゾン 三征西班牙 武蔵アリアダスト教導院

pixivに投稿された作品 pixivで「立花・誾」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 463497

コメント