ピクシブ百科事典

踵落とし

かかとおとし

踵落としとは、複数の格闘技に実在する足技の名称である

概要

瞬時に片足を頭上に上げると同時に、脳天もしくは肩に打ち下ろす蹴り技
主に空手においてよく使用され、後述のテコンドーで使用されるのは空手を源流にしているからである。

柔軟さはもちろん「高さ」と「落とす力」が必要になる。
飛ばずに落とす場合は軸足に隙ができやすいので注意。
中には、脳天を超えた後、踵を脳天、もしくは肩に打ち下ろさず、
振り下ろした勢いを利用してつま先で相手の鼻を潰す場合も存在する。


大開脚からの柔軟な足技が特徴のテコンドーではネリチャギ(ネリョチャルギ)と呼ばれ、この武術の技の代表格となっている。


今は亡き空手家、故アンディ・フグ氏がこの技を十八番としK-1のリングで勝ち上がった事で知名度が急上昇。
同氏が出演したCMにてこの技を放った時の台詞『ゴーメンクダサーイ』が、当時子供たちが踵落しをマネする際のお約束台詞となった事もある。

関連タグ

蹴り
表記揺れ
かかと落とし かかとおとし

pixivに投稿された作品 pixivで「踵落とし」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185706

コメント