ピクシブ百科事典

サマーソルトキック

なつしおとかではない

格闘技での蹴り技(キック)の一種。意味は【とんぼ返り】。バック転をしながら蹴りを放つ技で、現実よりもゲームや漫画の方が有名である。
目次[非表示]

概要

 スペルは【Somersault Kick】(間違っても【Summer Salt】ではない)。
 通称はサマーソルト、サマソ、夏塩(だから塩ry)。
 サマーソルトは『とんぼ返り宙返り』いう意味で、バック転をしながら相手を蹴り上げる動作からこの名が付いた。
ただしややこしい事に春麗が夏塩蹴(かえんしゅう)というサマーソルトキックと酷似した垂直ジャンプ大キックを持っているので注意。
 実際の格闘技では、タイガーマスクなどのプロレスラーロープ際でのパフォーマンスとして繰り出す、いわゆる魅せ技の一種。
 しかし、それ以上にこの技の存在を世に知らしめたのが、カプコンの有名格闘ゲームストリートファイター』シリーズであろう

格闘ゲームでの「サマーソルトキック」

 最初の使い手は先述した作品に登場したキャラクター、ガイルである。
 技の内容は、「しゃがみ込んだ状態から勢いよく飛び上がり、宙返りをしながら相手を蹴り上げる」というもので、現実に存在する同技よりも物理法則を無視したダイナミックなものとなっている。
 コマンドは↓(溜め)↑+キックで、対空必殺技の覇者である昇竜拳(→↓\+パンチ)と対を成す、溜め技(一定秒数方向キーを入れ続けるコマンド技)の対空必殺技での王者であり、同キャラの飛び道具系必殺技であるソニックブーム(←(溜め)→+パンチ)と並んで、溜め技の二大巨頭として知られる。
 この二つの「溜める」という動作から、「ソニックブーム」で牽制し、それを掻い潜ってきた相手を「サマーソルトキック」で撃墜するという『待ち戦法』が開発され、初登場作品であった『II』で猛威をふるった。(通称『待ちガイル』)
 ちなみにガイルの戦友であるナッシュは、「サマーソルトシェル」という技名でモーションもガイルとはやや異なっている。
 いまでも、多くの格闘ゲームでこの技や、コンセプトを引き継ぐキャラクターは多い。ゲームの中には、飛び上がったときに斜め上に衝撃波が発生するパターンもある(VSシリーズのナッシュ等)

 昨今では、操作性などの関係からコマンドが(↓/←+攻撃)や(→↓\+攻撃)などに変更されていることが多いものの、見栄えが良く、特に脚線美を強調できるという演出面での利点と、キックというの高い威力をもつ攻撃を考慮し、女性キャラクターの対空技としての地位を獲得している。

また、ゲームによっては勢いよく飛び上がり、側転の要領をつけた宙返りをしながら相手を蹴り上げる」というものもある。

リオレイア


また、格闘ゲームのキャラクターではないが、モンスターハンターに登場する飛竜リオレイアもサマーソルト(公式名称)というワザを持っているのは有名。名前の由来は言うまでもなくガイルのサマーソルトキックである。
ただし、こちらは宙返りしながら相手に尻尾の一撃をお見舞いするといったものなので、厳密には「サマーソルトキック」ではない。
ちなみに、作品こそ異なるが、リオレイアもガイルと同じカプコンのキャラクターである。(そういえばソニックブームを放つモンスターもいた気がする)

関連タグ

格闘技 キック プロレス
格ゲー ストリートファイター
待ちガイル (格ゲーでの戦法) ソニックブーム
ガイル ナッシュ サラ・ブライアント マーシャル・ロウ フォレスト・ロウ アンナ・ウィリアムズ ティファ・ロックハート シエル 廿楽冴姫 バティスタ リリカ・フェルフネロフ ソフィーティア・アレクサンドル カサンドラ・アレクサンドル イングリッド アッシュ・クリムゾン(使用者の例)
キム・カッファン(似た技「飛燕斬」を使う
ラモン(おそらく格ゲー界で唯一、プロレス技としてのサマーソルトを使用する)
ウォーズマン(キン肉マン戦などで使用。どちらかというとガイル式に近い)

pixivに投稿された作品 pixivで「サマーソルトキック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 386474

コメント