ピクシブ百科事典

R-18

あーるじゅうはち

R-18とは、18歳未満の未成年者が閲覧するには不適切な表現が含まれる情報につけられるタグ。
目次[非表示]

主に性的な表現を含む作品につけることが多い。
慣例的な使用に伴い、コンピュータソフトウェア倫理機構(ソフ倫)に加盟するエロゲーにおいても、18禁であることを明確にする観点から、「美少女ゲーム」等の言葉に代わり「R-18ゲーム」という名称を統一して使用することに決定した (「美少女ゲーム」という表現のみでは、全年齢対象のゲームと区別が紛らわしくなるため)。このRはレーティング(rating)の頭文字。

映画のレイティングシステムにおいては、2009年5月より表記が「R18+」に変更されているが、意味は同じである。

概要

pixivガイドラインより抜粋

[ R-18 ]18歳未満の方に対し、不適切な表現が含まれる作品

  1. に関連したもの、あるいはそれを表現しており、性器の結・接合、あるいは性行為を想起させるものを表現してあるもの
  2. 暴力的なシーンや、思想、模倣的表現ではあるが危険性が高い、または刺激性の強いもの
----

尚、R-18の対象となる部位、箇所(性器、性器結合部等)には隠蔽処理(モザイク処理など)が必要となる。
隠蔽処理の詳細についてはガイドライン参照のこと。

ちなみに閲覧制限を解除した状態でも、検索する際に「-r-18」をくわえるとR-18タグの付いた作品は表示されなくなる。

「R-18」というタグがあるだけでは閲覧制限なし

タグ編集で「R-18」というタグをつけてもR-18絵とならず、18歳未満のユーザーでも見ることができてしまう。
自らが投稿したイラストがR-18絵であるか否かの判断を閲覧者に委ねる投稿者も存在するが、混乱の原因になるため投稿者としての立場から考慮して絵を投稿することが推奨されている。
しかし結果的に投稿者の主観と自主判断に委ねられているためか、ガイドラインに遠く及ばない程度の表現の絵であってもR-18タグがついている場合も多く見られる。
このような状況を鑑みると、閲覧制限を伴わないR-18タグの付与は、事実上映倫のR-15指定や、ゲームソフトのCERO-CCERO-Dと同程度、という意味に解釈することもできるだろう。

pixivヘルプより抜粋

Q.18禁作品は投稿できますか?
A.
可能です。
ただし投稿画面で
・性的表現の場合
 タグに「R-18」を追加と閲覧制限の「性的な表現(R-18)」を選択する

「R-18」タグは削除できる

閲覧制限をかけて投稿すると「R-18」タグが自動的に付与される。
実は投稿者ならこのタグを削除できる。
削除しても閲覧制限自体は有効なので、みんなの新着作品などに表示されることはない。

投稿する際の注意事項

言わずもがなだがR-18やR-18Gに該当する種類の絵を閲覧制限の時点でなしにして投稿するのは立派な規約違反である。
繰り返すが例えフィルタを制限したり、タグでそれに該当するタグをつけられたとしても、その絵は投稿者が閲覧制限を変更しない限り通常のイラストに紛れて載り続けてしまう。
18歳以下の利用者がいる事はいつの時にも忘れてはいけない。
そのような規約違反のイラストの場合はヘルプにも書かれているとおり、「この作品に対する情報提供」で運営に報告しておこう。

また、pixiv初期にはなかった性的描写が追加かつ、なぜ必須項目になったのか、ガイドラインにしつこい程、性的描写に関するガイドラインが多いのかも併せて考えて頂きたい。

関連イラスト

ピクシブ百科事典では、R-18およびR-18G作品を表示する事はできないため、ここでは省略する。

関連タグ


関連リンク


他の記事言語

R-18

pixivに投稿された作品 pixivで「R-18」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18363797657

コメント