ピクシブ百科事典

うちはイズナ

うちはいずな

NARUTO -ナルト-の登場人物。

CV:時永洋東内マリ子(少年期)

概要

うちはマダラの弟。
幼少の頃から兄・マダラと互いに競い合い、その力を高めあっていた。そして兄弟共々に写輪眼万華鏡写輪眼に開眼し、その力を以って兄とともに一族を束ねる立場となった。イタチはマダラからサスケを遠ざけるためか、マダラがイズナの眼を力ずくで奪ったと騙ったが、トビは万華鏡写輪眼の代償としてマダラが視力を失い、一族滅亡を防ぐため、迷い無くマダラに両目を差し出し、戦乱の中で命を落としたと語る。
後に明かされた過去において、イズナは千手扉間との交戦で致命傷を受け、マダラによってその場を離脱するも敢え無く命を落とし、死後にマダラが両目を受け継いだというのが真相である。

関連タグ

うちはマダラ トビ

pixivに投稿された作品 pixivで「うちはイズナ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3174263

コメント