ピクシブ百科事典

アクセル・ワールド

あくせるわーるど

「アクセル・ワールド」とは、川原礫による電撃文庫から刊行されているライトノベル、及びそれを元にした、漫画・アニメ作品。
目次[非表示]

概要

ソードアート・オンラインでもおなじみの川原礫が第15回電撃小説大賞で大賞を受賞した作品。
この作品が受賞した時に担当者がソードアート・オンラインもweb上で読み気に入った為ほぼ同時に文庫本化した。

2016年7月23日に原作者書き下ろしストーリーの劇場版「INFINITE∞BURST」(インフィニット・バースト)が公開。

2017年にはソードアート・オンラインとの原作者つながりのクロスオーバーゲーム作品がリリース。タイトルは『アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン』で、機種はPS4/PSVita。

ストーリー

仮想現実(VR)・拡張現実(AR)が発達した2046年以降の東京都23区が舞台。

西暦2046年、ニューロリンカーという携帯端末を用いることで生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われるようになっても、未だ人が現実社会のくびきから逃れられずにいる世界。太ったいじめられっ子ハルユキは、中学内格差(スクールカースト)を強いられる現実を呪いながら学内ローカルネットの片隅でスカッシュゲームのスコアを伸ばすだけの日々を送っていた。 そんなある日、ハルユキは美貌の上級生黒雪姫から謎めいた言葉を告げられる。

「もっと先へ-『加速』したくはないか、少年」

黒雪姫の誘いに応じたハルユキは、有線直結通信で《ブレイン・バースト》というプログラムを受け取る。それは、ニューロリンカーの量子接続に作用して思考を一千倍に加速するという驚くべきアプリケーションだった。 こうして《バーストリンカー》になったハルユキは、《デュエルアバター》を操り戦いに身を投じてゆく。

主な登場人物

ネガ・ネビュラス

有田春雪 / シルバー・クロウ

齟齬

主人公。黒雪姫との出会いでバーストリンカーとなる。

黒雪姫 / ブラック・ロータス

黒雪姫先輩

ヒロイン。梅郷中学の生徒会副会長で、その美貌から黒雪姫とあだ名される。本名不明。《ネガ・ネビュラス》 のギルマス

倉嶋千百合 / ライム・ベル

チユリちゃん~~~(o^∀^o)

ハルユキの幼馴染。咽頭癌を患った父親と会話するために幼時からニューロリンカーを使用していた。

黛拓武 / シアン・パイル

ハルユキの幼馴染。両親が教育熱心だったため、幼少時から教育ソフトをインストールされたニューロリンカーを使用していた。

倉崎楓子 / スカイ・レイカー

黒雪姫の親友で渋谷の高校に通う、第一期《ネガ・ネビュラス》 の主要メンバー。

四埜宮謡 / アーダー・メイデン

アクセルワールド

小学4年生で第一期《ネガ・ネビュラス》 の主要メンバー。

氷見あきら / アクア・カレント

カレンちゃんに出番をもっと!

第一期《ネガ・ネビュラス》 の主要メンバー。

プロミネンス

上月由仁子 / スカーレット・レイン

ニコ

小学5年生→6年生。愛称として「ニコ」と呼ばれることを好む。
パドさん / ブラッド・レパード
レッド・ライダー:初代赤の王

/アッシュ・ローラー
日下部綸
若宮恵


レギオン

ネガ・ネビュラス

マスター:黒の王ブラック・ロータス

プロミネンス

マスター:赤の王レッド・ライダー→スカーレット・レイン

グレート・ウォール

マスター:緑の王グリーン・グランデ

レオニーズ

マスター:青の王ブルー・ナイト

クリプト・コズミック・サーカス

マスター:黄の王イエロー・レディオ

オーロラ・オーバル

マスター:紫の王パープル・ソーン

オシラトリ・ユニヴァース

マスター:白の王ホワイト・コスモス

加速研究会 (サークル)』

能美征二 / ダスク・テイカー
ブラック・バイス:副会長

その他のバーストリンカー

サフラン・ブロッサム
クロム・ファルコン:後の初代「クロム・ディザスター」。
クロム・ディザスター
沖縄組
デュラル マギサ・ガーデン
・スカーズカ・プリースカズカ
千明 ちあき/ アルミナム・バルキリー:スピンオフでの主人公
祝 優子/ オレンジ・ラプター:ギルマス
来摩 胡桃/ バイオレット・ダンサー
リーリャ・ウサチョヴァ / アイリス・アリス
・蒼灯武装団・改
藤堂 冬牙(とうどう とうが)
時規(ときのり) / バニラ・スライサー
ジルコン・パラディン
・フェイスレス/カラーレス
鷲塚 範子 / ブラス・イーグル
ヨミ / パイライト・ジャバー
グラス・モナーク:色なしのレギオン「カラーレス」のギルマス


テレビアニメ

2012年4月から9月にかけて、TOKYOMXテレビ埼玉千葉テレビテレビ神奈川とちぎテレビ群馬テレビAT-XおよびBS11虎ノ門の方のテレビ局の系列局約1局、赤坂の方のテレビ局の系列局約3局、キッズステーションにて放送された。アニメーション製作はサンライズ

CSでは既述の通り、AT-Xの他、キッズステーションでも、しかも両局同時期に放送される、という珍事が発生した。

2016年1月からは、Blu-RayBOXリリースを記念した再放送がTOKYOMXにて放送された。

関連タグ

ライトノベル 電撃文庫 川原礫 ソードアート・オンライン 2012年春アニメ AW アクセルワールド 
デュエルアバターネガ・ネビュラスバーストリンカー
アクセル・ワールド100users入り

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「アクセル・ワールド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8536914

コメント