ピクシブ百科事典

キャプテンハーロック

きゃぷてんはーろっく

松本零士原作の漫画・アニメ作品「宇宙海賊キャプテンハーロック」の主人公。
目次[非表示]

「男なら、危険をかえりみず…
 死ぬと分かっていても行動しなくてはならない時がある。
 負けると分かっていても戦わなくてはならない時がある……」

概要

松本零士漫画およびアニメ化作品『宇宙海賊キャプテンハーロック』の主人公で、孤高の宇宙海賊。タグは単に「ハーロック」とも付けられる。
気高き戦士であり、漢の中の漢である。松本零士にとっても思い入れの深いキャラクターであるためか他作品への客演も多い。
生涯最大の親友・大山トチローが作り上げた高性能戦艦「アルカディア号」を根城に、「誰の為でもなく俺の信じる物の為に」戦う事を信条に宇宙を股にかけて大暴れしている。
重力サーベルと銃の名手であり、愛用の銃コスモドラグーンは親友トチローが製作した形見でもあり宇宙に数丁しか存在しない内の一丁。

宇宙海賊キャプテンハーロック(。・ω・。)
流す血は真の『永遠の命』


余談

先述の通り松本作品にはたびたび客演している。その時その時で設定も違うのだが、やはり若者を導く男の中の男として振る舞うことが多い。例を挙げると、漫画「ザ・コックピット」ではドイツ軍のメッサーシュミット乗りとして設定を変えて登場している(映画「わが青春のアルカディア」にてこのエピソードが映像化され、キャプテンハーロックの先祖ということとされた)。
銀河鉄道999』にも登場し、ラストで大暴れする。

さらに松本零士版漫画『宇宙戦艦ヤマト』にて、古代ススムの前にハーロックなる人物が登場する!?その正体は古代の兄であった…(某情報誌より)

関連タグ

宇宙海賊キャプテンハーロック
トチロー アルカディア号 エメラルダス

海賊 宇宙海賊 スカーフェイス

スペースオペラ

pixivに投稿された作品 pixivで「キャプテンハーロック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 661198

コメント