ピクシブ百科事典

ザビー

ざびー

アクションゲーム『戦国BASARA』のキャラクター。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 戦国BASARA』の登場キャラクター。このページではこちらを解説する。
  2. 仮面ライダーカブト』に登場するライダー「仮面ライダーザビー」の略称。→仮面ライダーザビー


戦国BASARA』のザビー

プロフィール

属性
武器バズーカ砲×2
防具法衣
肩書南蛮我道(なんばんがどう)
登場時の書き文字降臨
一人称ワタシ
CV塩屋浩三


概要

シリーズ第一作から登場。
戦国BASARA2』まではプレイヤー武将であったが、『戦国BASARA3』では祖国に帰ったらしく、大友宗麟の領土で名前と肖像のみの登場となっている。

遥か西洋の地から渡来した南蛮人で、群雄割拠の荒んだ戦国の世を平和へと導くべく愛を高らかに謳ったザビー教という新興宗教を立ち上げて日本全土に布教せんと邁進する。

一応、宣教師フランシスコ・ザビエルをモチーフにしているようだが、おそらく(宗教上などの)大人の事情からBASARAオリジナルのキャラクターとして扱われている。
因みにアニメは一期冒頭で織田信長により既に殺されているというひどい扱いだった。

人物

切りそろえられた髭にトンスラ(キリスト教司祭の髪型、河童状態のてっぺんを剃り上げたヘアースタイル)の頭、巨岩のような丸く大きな体に宣教師のような黒いローブを着ている。
その巨体は本多忠勝豊臣秀吉に匹敵する大きさである。

目的のために手段を選ばず、手段のために目的を忘れる狡猾なのか間抜けなのかよく分からない性格をしている。とにかく思いこめば一直線なのは確かであるが、目先の誘惑に負けて進路を切り替える節が度々うかがえる。
日本語があまり上手に扱えておらず、度々すっとんきょうな日本語をしゃべっている。
また美的センスも他者と一線を画すかなり個性的な感性をしており、肥前国に構えた居城は外から来た武将たちから盛大に顰蹙を買っていた。
更に自身の名前や姿をしたロボットを製作するなど、見方によってはナルシストといえる一面も垣間見せている。

だがその一方で対峙した相手に意外と核心を突いた台詞をぶつける事もあり、只の変わり者でない一面も見せる。


バトルスタイル

武器は2丁の小型バズーカを扱う。
砲撃はもちろんのことトンファーのように使用し打撃攻撃をおこなうこともできる。
大半の固有技は見た目に反して火力は控えめで、さらに技が終了した後の隙が大きいのが難点。
さらに移動速度も全キャラ中最低だが、固有技の中にはその鈍足をカバーできるものもある。
バサラ技は、バズーカ砲での連続射撃。効果範囲は前方のみだが、雑魚敵の殲滅力は非常に高い。さらに、技の終わりに投げ捨てるバズーカ砲にも当たり判定があり、しかも当たった時のダメージがかなり大きい。
総合的な性能としては、良くも悪くもネタキャラのそれであり、使いやすさよりも見た目の面白さ重視で戦った方がより輝く上級者向けのキャラとも言える。

関係性

いつきとは信仰や愛の価値観の違いから明確な敵対関係にある。
毛利元就をザビー教に引き込んで「サンデー毛利」という洗礼名を与えた。
島津義弘も入信させ、洗礼名「チェスト島津」を贈った。
上杉謙信に一目惚れをしたこともあり、対戦時にはストーカーじみた発言をする。
・『戦国BASARA3』ではザビー本人代わって大友宗麟が「大友ザビー教」を設立。ちなみに宗麟とは過去に京都で面識があることが3宴にて語られる。

関連タグ

戦国BASARAシリーズ 戦国BASARA 戦国BASARA2 戦国BASARA登場キャラクター一覧 ザビー教
関連キャラクター
毛利元就 島津義弘 大友宗麟

pixivに投稿された作品 pixivで「ザビー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 321630

コメント